スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TE27 レビン セミレス(13)

RIMG7355.jpg

RIMG7321_201710301229384d6.jpg RIMG7322_20171030122924c74.jpg

RIMG7284_20171030122937243.jpg RIMG7184.jpg 

RIMG7354.jpg RIMG7159.jpg

RIMG7338_2017103012292576e.jpg

おはようございます。

黒TE27レビンの作業です。

始動確認に向け、ブレーキのO/Hを済ませミッションを載せます。

ミッションメンバーを塗装し、スラストベアリングの延長カラーを製作。

セルモーターをリダクション新品に変更して、ミッションを搭載。

これで、クラッチの遊びも問題無し。


下の画像はダイナモをICオルタネーターに交換して車検整備をしていました。

ところが、アイドリングでは問題なかったのですが少し回転を上げると白煙が噴きます。

組み付け時から、シリンダークリアランスが少し広く、多少の不安は在りまたが、89㎜以上のオーバーサイズが存在しないので、ピストンリング交換だけで済ませた私共の落ち度でも在ります。

このままでは、車検受けも出来ないのでブロックを交換する事にしました。

最後の画像は取り外したピストンですが、傷も少なく程度は良いので、ブロック交換を行う事にしました。

また作業が進めばアップします。

RIMG7403_2017103012292936d.jpg RIMG7445.jpg

RIMG7444.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

スポンサーサイト

HLS30 足回り(2)

RIMG7450_20171027125344132.jpg

RIMG7422.jpg RIMG7430.jpg

RIMG7431.jpg RIMG7442_201710271253427e8.jpg

RIMG7435_20171027125340e07.jpg RIMG7451_20171027125345e36.jpg

おはようございます。

本日は、HLS30の作業です。

前回取り外したフロントエンジンメンバーを分解します。

塗装前にロアアームのブッシュを抜き、その他のパーツと一緒にサンドブラストで下準備完了。

そして、ブース内でウレタン塗装。


下の画像はドアのアウターハンドルは一度組み付けましたが、塗装したてには貧相なので新品に交換。

アルフィンドラムはサンドブラスト。

合間を見て、ホイールやリアガーニッシュ、ミラーも同じガンメタに塗装しました。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7449_20171027125343a99.jpg RIMG7454_20171027125348a04.jpg

RIMG7453_201710271300161bf.jpg RIMG7433.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

S800 レース用エンジン製作(1)

RIMG5923.jpg

RIMG5924.jpg RIMG6096.jpg

おはようございます。

S800レーシングの製作は、いつか、いつかと思いながら既に、10年近く経ちます。

しかし今年に入り、FRPパーツやホイール、最近ではCRキャブを紹介したりと少しづつ進めています。

本日は、ワンオフピストンを紹介します。

元請けは、USAの有名バイクショップですが、製造元はJEです。

私が直接、JEに注文するより、安くて速いのです。

ただ、翻訳英語でのUSAとのやり取りで、オフセット・バルブリセスの説明が、うまく出来ず結局リセス無しで製作しました。

日本で追加工した方が確実ですからね。

ピストンサイズは、70mm。

S800オリジナル・ボアストロークは、60mmX70mm。

70mmピストンを使う事により、ボアストローク70mmX70mmとなり、1077ccになります。

「そんな事、出来るのか?」と思われる方も多いと思いますが、机上の計算では可能です。

勿論、色々と加工や工夫は必要ですが、詳細は追々書いて行きます。

既にパーツ製作や加工は始めています。

これから、月に1~2度、日曜日にアップしますので、興味の在る方は覗いて下さい。


下の画像は、オリジナルピストンとの形状や重量の比較です。

オリジナルより高回転がスムースに回る様、3mmロングのコンロッドを製作するので、ピンハイトも3mm低い設定です。

そして何より、10000回転以上回るエンジンのピストン重量は非常に重要です。

最後の画像は、以前S800用に製作したバルブリセスが大き過ぎ「ボツ」になった、ピストンとの比較です。

USAとの意思疎通が上手く出来ず思う形状になりませんでしたが、ピストントップをフラット加工するのは同じです。

ボアが10mm大きくなり、28g重くなりましたが、ピストントップをフラット加工してリセスを掘れば、S800オリジナルピストンに近い重量になると思います。

次回は、クランク・コンロッド関連記事を書きます。

RIMG6098.jpg RIMG6097.jpg

RIMG6094.jpg RIMG6095.jpg

RIMG6112.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27レーシング レストア作業(18)

RIMG7405.jpg

RIMG7320.jpg RIMG7366.jpg

RIMG7447_20171027123329114.jpg RIMG7363.jpg

RIMG7463.jpg

おはようございます。

TE27レーシングの最終仕上げです。

スピーカーボードをべニア板から切り出しレザーを貼ります。

そして、フロントエプロン周りの仕上げです。

試乗中に電圧が不安定に感じたのでオルタネーターも新品に換えておきました。


下の画像は最後の撮影です。

ボンネットはFRP製で軽量の為ダルマピンの固定で十分です。

最後に、動画も撮影しましたが調子も良く無事、陸送屋に引き渡しが済みました。

新潟に嫁ぎましたが、末永く楽しんで頂けたらと思います。

RIMG7332_20171027123310c9c.jpg

RIMG7460.jpg RIMG7461.jpg

RIMG7333_201710271233110e9.jpg



このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

HLS30 足回り(1)

RIMG7371.jpg

RIMG7372.jpg RIMG7415.jpg

RIMG7416.jpg RIMG7417.jpg

おはようございます。

HLS30は全塗装が終わり補器類の組み付けと足回りの作業です。

まずは車体から足回り一式を取り外します。

その合間にタイヤハウス内をボディーカラーと同色に、底周りはシャーシーブラックで塗装します。


下の画像は内装の作業と取り外した足回りです。

内装は、輸入品を使っているので、貼り付けには苦労しそうです。

前後の足回りはバラバラにして、車高調製作。

これから、サンドブラスト等の下地作業を行い塗装します。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7383.jpg RIMG7420.jpg

RIMG7429.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

510バン エンジンスワップ(2)

RIMG7265.jpg

RIMG7263.jpg RIMG7267.jpg

RIMG7277.jpg RIMG7281.jpg 

おはようございます。

前回L型エンジンを降ろし、シルビアから降ろしたSR20エンジンの積み込み作業です。

上の画像はエンジンクレーンで載せようとしている所です。

搭載段階で、ミッションがフロアトンネルに干渉が激しく、エンジンとミッションを分割することにしました。


下の画像はリフトに上げクロスメンバーを外し、エンジン単体で下から載せている所です。

次に、メンバーを加工して仮止め。

問題が無ければ、メンバーを本溶接してエンジンを固定。

そして、最後にミッションを載せて、ミッションメンバーを製作。

これから、プロペラシャフトを加工に出している間に、補器類を仕上げて行きます。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7302.jpg RIMG7373.jpg

RIMG7374_20171025081835e19.jpg RIMG7375_20171025081837397.jpg 

RIMG7384_201710250818317f5.jpg RIMG7385_201710250829542d4.jpg

RIMG7394_20171025082955bc4.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ セダンL20改製作(3)

RIMG7251.jpg

RIMG7253.jpg RIMG7303.jpg

RIMG7317.jpg RIMG7334.jpg

RIMG7367.jpg

おはようございます。

ハコスカ4ドア、L20改エンジンの始動確認が済みました。

作業的には、コンプリートになったエンジン・ミッションを車体に搭載。

アルミラジエターを取り付け、マフラーを組んで行きます。


下の画像は、ヒーターコアのO/Hからです。

コア換えから戻ったヒーターコアをユニットケースに入れ、ヒーターホース類を新品に交換して組み付け。

そして、最後にリアマフラーは、すんなり付きましたが、2ドア用だったらしく全長が足りないので10㎝ほどパイプを溶接。

セットで持ち込まれました、タコ足とマフラーは、元々合っていなかったらしく、フロントジョイント部分で角度を変えてマフラーを装着。

予想以上に手間は掛かりましたが、無事エンジン始動確認が出来ました。

本日からブレーキ周りの整備やクーラー取り付けに掛かります。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7364_201710250742254ff.jpg RIMG7401.jpg

RIMG7336_201710250742223fc.jpg RIMG7337.jpg

RIMG7370.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

HLS30 全塗装

RIMG7315.jpg

RIMG7316.jpg RIMG7248.jpg 

おはようございます。

HLS30のサファリブラウン全塗装が完了しました。

今回は、間違いなく納得できるカラーに仕上がりました。

作業的には、何時もの様に、ボディーからパネル類まで別々に塗装。


下の画像は、ブースから出しパネル類の組み付けです。

組み付け前に、エンジンルームと室内を塗装。

新品で取り寄せた、ウェザーゴム一式や内装クロス模様の内張りの組み付け準備をします。

これから、ガラスを入れ内装の組み付けを行います。

並行して、エンジンの組み付けも始めていますが次回は、もう少し車らしくなった所を紹介出来ると思います。

RIMG7341.jpg

RIMG7272.jpg RIMG7271.jpg 

RIMG7340.jpg RIMG7350.jpg

RIMG7215_20171022080713ecc.jpg RIMG7377.jpg

RIMG7342.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ45GTR仕様 製作(2)

RIMG7237.jpg

RIMG7124_20171020085558ce9.jpg RIMG7125_20171020085559fe0.jpg

RIMG7234.jpg RIMG7310.jpg

RIMG7319.jpg RIMG7318.jpg

おはようございます。

ハコスカ45GTR仕様の板金作業です。

ドアやフェンダーのパネル類は、外して個別に板金。

ベースとしては比較的、程度が良かったので板金作業は少なくて済みます。

板金が終わったドア等は、一度組み付け、チリ等を合わせます。

チリ合わせが終われば、リアフェンダーのカット作業開始です。


下の画像は、オーバーフェンダー製作作業です。

普段は、私共でフェンダーを叩いて製作しますが、今回はプレス型までオリジナルに忠実に再現されたオーバーフェンダーを購入。

4ドア用のGTRフェンダー製作は意外と少ないので、純正オーバーフェンダーと言うのが正確に把握出来ていない為です。

一度、きちんとした形状を理解しておけば次回は、これを見本に私共で製作できます。

オーバーフェンダー部分は、左右共に溶接が終わりましたが、中々いい感じです。

本日からパテ打ち作業に入り、来週には塗装まで進めたいと思います。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7344.jpg RIMG7343.jpg 

RIMG7345_201710200856329ef.jpg RIMG7346_20171020085644f17.jpg 

RIMG7356.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

休み


おはようございます。

日曜日のブログ記事は、お休みです。


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27レーシング レストア作業(17)

RIMG7225.jpg

RIMG7243.jpg RIMG7257.jpg

RIMG7264.jpg RIMG7313_20171018075716568.jpg

おはようございます。

TE27レーシングは、納車間近です。

車検受け後、仕上げ作業と並行して在る程度のキャブセッテイングを済ませました。

最終的に、もう一度、実走行セッテイングを行いますが、最後の作業としてクーラーを取り付けます。

軽く引き受けましたが、TE27はラジエター前にスペースが無く、コンデンサーの組み付けが大作業になりました。

コンデンサーはセンターからオフセットさせ、フロントエプロンを少しカットして、電動ファンを収めました。

フロント周りが出来上がれば、コンプレッサーと室内ユニットを組み付けます。


下の画像は、ボンネット固定ピンに変更して、コンプレッサー周りを仕上げます。

最後に、真空引きをして、クーラーガスを入れます。

もう、ひと仕上げして来週には陸送屋に引渡せそうです。

次回は、最後に動画を撮り記事をアップします。

RIMG7269.jpg

RIMG7305_2017101807564718c.jpg RIMG7309.jpg

RIMG7308.jpg RIMG7307.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27 レビン セミレス(12)

RIMG7275.jpg

RIMG7289.jpg RIMG7293.jpg 

RIMG7295.jpg RIMG7296.jpg 

RIMG7298.jpg

おはようございます。

黒のTE27は、車検準備他、仕上げ作業です。

まずは、車高調製作です。

現在は車高確認の為、AE86の中古車高調が付いていますが、元々、車両に付いていたストラットにフルタップ車高調を組みます。

3本、並んでいるのは左から、加工済みの片方、真ん中がAE86、右がノーマル。

既に車高を合わせて在るので、迷わずカット出来ます。

ナックルに車高調受けを溶接して、フルタップ車高調の完成です。


下の画像は、バッテリーをトランク内への移動したりの仕上げ作業です。

アングルを組み、トランク内に固定。

そして、底周りに続いて、タイヤハウス内も塗装。

最後に、アルミラジエターで厚くなった分、アルミのファンカラーを製作。

これで、本日届く予定の製作した延長スラストカラーを組んでミッションを搭載すれば始動確認出来ます。

本日中には、始動確認とフロントブレーキのO/Hを済ませ、明日には試乗確認まで行いたいと思います。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7161.jpg RIMG7299.jpg

RIMG7268.jpg RIMG7158_2017101709380907a.jpg

RIMG7324_201710180839095a6.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

S130Z 2JZターボエンジン搭載(8)

RIMG6961.jpg

RIMG6321.jpg RIMG6322.jpg

RIMG6960.jpg RIMG6948.jpg 

おはようございます。

約2か月振りの2JZ搭載、S130の作業です。

前回の更新後、シリアル9ピン付きパソコンを購入しましたが、結局EMSとの通信は出来ませんでした。

こうなると持ち込まれたECUの初期不良が考えられ、オーストラリアのメーカーに送りチェックして貰う事にしました。

オーストラリア・メーカーからの回答結果は問題なく通信するとの事。

オーストラリアとの往復1ヶ月を無駄にした気分でしたが、通信確認済みシリアルケーブルを送って貰い、無事通信する事が出来ました。

私共でも違うメーカーのケーブルを3本購入して試しましたが、相性って在るんですね~

作業的には、仮止めだったミッションマウントとマフラーを固定。

CPUを繋いで、始動確認を行います。

しかし、初爆はするが始動せず、点火やバルブタイミングが狂っている様な感じがします。


下の画像は、CPUのパソコン画面を見る限り、点火系には問題が無さそうなのでエンジン本体をチェックします。

このS130は、セミプロがエンジンオーバーホールを行い車体に仮載せした状態で持ち込まれ、マウント等を含めた補器類の製作及び始動までと公認車検が本来の作業依頼です。

エンジン本体は確認する必要が無いとの事で預かりました。

しかし、タペットクリアランスにはバラツキが在り、バルブタイミングも合っていません。

極めつけは、コンプレッションが最大で、8㎏・・・一番低い箇所では、5㎏しか在りません。

このままで始動する事は、まず無いので、ユーザーさんと相談の上、再度O/Hする事になりました。

相談後、早々に、エンジンを降ろしました。

既に、パーツの手配や分解は始めていますが作業が進めば、またアップします。

RIMG7148.jpg RIMG7149.jpg

RIMG7153.jpg RIMG7254.jpg

RIMG7259.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ セダンL20改製作(2)

RIMG7192.jpg

RIMG6042.jpg RIMG7091.jpg

おはようございます。

数か月、作業が止まっていた、ハコスカL20改の製作作業を再開します。

車体をリフトに上げてスタートです。

止まっていた理由は、ボーリングしたL20ブロックは組み始めてクラックに気付いたのです。

ここ数年で、L20改は30基ほど組みましたが、シリンダーにクラックが入ったのは2基目です。

通常これだけ、はっきりとひび割れが在れば内燃機屋で気付くのですが、ボーリングから戻って私共で保管していた期間も在り、余計に時間が掛かりました。

また、新しいブロックを用意したり段取りが大幅に変わってしまって、中々手が付けられませんでした。

再ボーリングしたブロックは、タップを通して洗浄。

これで、組み付け準備完了です。


下の画像は、エンジン組み付けから搭載までです。

新品の83㎜ピストンを挿入し、加工のハイカムを組みます。

バルブタイミングを合わせて、オイルパン等の補器類を仕上げて、コンプリートの完成。

ソレックスとタコ足を組んで搭載準備が整った所で、ミッションの異常なまでの汚れに気付きました。

私共には、エンジンを降ろし、ミッションは積まれたままの全塗装後に、持ち込まれましたが、その放置機関が長かった様です。

作業に支障をきたすほど汚れているので、一度ミッションを降ろして、洗浄しました。

これで、すっきりしました。

本日中には車体に搭載して、始動確認まで終えたいですね。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7025.jpg RIMG7109_20171014173241d3a.jpg

RIMG7110_2017101417330249d.jpg RIMG7089.jpg

RIMG7193_201710141733059f1.jpg RIMG7238.jpg

RIMG7240.jpg RIMG7250.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

HLS30 板金作業(5)

RIMG7022.jpg

RIMG7013.jpg RIMG7006.jpg

RIMG7021.jpg RIMG7094.jpg

RIMG7127.jpg

おはようございます。

HLS30の板金作業が終了して、全塗装まで完了しました。

作業的には、ボンネットやドアのパネル類を板金からサフェーサー。

ほとんど見えないですが、カウルトップの内部も板金して、ボディーもサフェーサーを塗ります。


下の画像は、パネル類の塗装からボディーの塗装まで完了です。

ドアやフェンダーのパネル類を塗り終えた段階では中々いい感じだと思っていました。

しかし、ボディーをブースから出し、ドア類を組み始めた頃から少し明るいと言うか、白の配合が多い様に感じてきました。

その日の夜に蛍光灯の下で見ると益々白いと感じ、塗り直した方がいいかと考え始めました。

このサファリブラウンと言うカラーは難しいんですよね。

カラーを決める際には、最初は小さな見本帳に塗り、次に少し大きなパネルに塗り直し再確認してからドア等のパネル類に塗ります。

通常は、このドア等に塗っている段階で、違和感が在れば気付くのですが今回は、ボディーが塗り終わり、パネル類を組み始めてから気になりました。

まだ、ガラスを入れる最悪の一歩手前でしたが、正直、ガラスウェザーストリップ等の黒い部分が入りメッキバンパー等が付き全体的に色が締まると、いい感じになるのではないかと迷いが消えないレベルでした。

ユーザーさんに画像を送り相談しましたが、「私は許せるレベルだと思いますが判断は、お任せします」の一言で、塗り直しを決断。

最後は、再々の見本帳です。

左端は、少し前に私共で塗装した、アルファロメオGTAm仕様のカラーですが、これが基本になっています。

S30の純正サファリブラウンより少し濃く、どちらかと言えば510系のサファリブラウンに近いので、少し白を足した、1番が今回塗ったカラーです。

そこから、少しづつ白を減らして、2番3番と見本帳に塗り、3番に決定・・・これで、納得。

画像で違いは分かり難いですが、40年近いキャリアを持つ私ですら悩ませられる、やっかいなカラーです。

詳細は次回紹介しますが、既にブース内ではドア等のパネル類は再塗装が済んでいます。

今回は、自信を持ってユーザーさんに渡せる色になりました。

また、作業が進めば、アップします。

RIMG7128.jpg RIMG7129_20171015075701119.jpg

RIMG7214.jpg RIMG7223_20171015075718ce5.jpg

RIMG7232.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ケンメリHT エンジン修理(8)

RIMG7188.jpg

RIMG7166.jpg RIMG7165.jpg

おはようございます。

ケンメリHT・GTR仕様のエンジン修理が仕上がり引き渡しまで完了しました。

修理と言うより、ピストン・クランク・カムまで交換して、排気量が3Lから3.1Lにアップしたので、新たに製作した様な物ですけどね。

最後の作業は、マフラー組付けでしたが、ハコスカ用を改造して取り付けて在り、マフラー吊りバンド等も切れていました。

部分的に凹ませたり曲げたりしながら、吊りバンドを新たに追加して装着。

他車種流用にしては、うまく収まったと思います。


下の画像は、試乗点検です。

走行中に、ヒート感が無いのに水温計が上がるので、赤外線温度センサーで計測すると77度で問題在りませんでした、

水温センサーを交換して変化が無いので、水温計の機能不良ですね。

ただ、走行には問題なく、パワー的にも十分です。

今回の納車後、慣らしと少し走りを楽しんだら全塗装に再入庫するそうです。

1ヶ月後くらいに、また紹介します。

RIMG7244.jpg

RIMG7245.jpg RIMG7219.jpg

RIMG7246.jpg



このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

休み

本日、日曜日のブログはお休みです。


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

セリカGTVとS30

RIMG7168.jpg

RIMG7167.jpg RIMG7136.jpg 

RIMG7135_20171013081753679.jpg RIMG7162.jpg 

おはようございます。

セリカGTVとS30の納車が完了しました。

セリカは、2Lへのスープアップが終わり、フロントのハブボルトをロングに入れ替え作業終了。

そして、陸運局に持ち込み車検を受け、引き渡しが完了しました。


下の画像のS30は、フロントスポイラーを外してノーマルにとの作業依頼です。

スポイラーを付けたいと言われるのは多いですが、ノーマルに戻すのは珍しいですね。

持ち込まれた、ノーマルパーツを小板金及び塗装をして組み付けました。

このS30も昨日、引き渡しが終わりました。

RIMG7151.jpg RIMG7152.jpg

RIMG7164.jpg RIMG7169.jpg

RIMG7220_20171013081821eeb.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27レーシング レストア作業(16)

RIMG7198_201710121454525ad.jpg

RIMG7150.jpg RIMG7156.jpg

おはようございます。

TE27レーシングは、車検受けが終わりナンバーが付きました。

予備検査で渡す事も出来ますが、試乗しながら点検整備をしたいのでナンバーを取る事にしました。

納車後、新潟で名義変更して貰います。

車検前作業としては、セルモーターをO/H済みの物に、レギュレーターは新品に交換して電気周りは問題なくなりました。


下の画像は、車検場ですが排ガス試験で手古摺りました。

結局、パイロットジェットを小さくして車検は通りました。

車検受け後、小整備と並行して、ハンドルとタイヤを戻しました。

最後は、ユーザー希望のカムカバーを赤の縮み塗装で塗りました。

これから、試乗しながら足回りやキャブのセッテイング、そして小仕上げを行います。

納車間近ですが、また作業が進めばアップします。

RIMG7163.jpg

RIMG7217.jpg RIMG7218.jpg

RIMG7216.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27 レビン セミレス(11)

RIMG7154.jpg

RIMG7132.jpg RIMG7131_20171012074742791.jpg

RIMG7160.jpg RIMG7172.jpg

おはようございます。

黒のTE27は、車検準備を兼ねた仕上げ作業をしています。

まず、リアブレーキのカップO/Hを行い、S30用のアルフィンドラムを組み付けます。

そして、仮止めだったトルクロッドのボディー側ステーを本溶接。

これで、フロントの車高調製作を残して、ボディー側の加工及び整備は、ほとんど完了。


下の画像は、エンジン始動準備をしている時に、搭載前の計測では問題なかった、レリーズフォークの位置が、5~6mm後ろに来ています。

AE86ミッションに2TG用のフロントカバーを組み付け、車体に搭載してありますが、ピボット位置に微妙な寸法の差が在った様です。

これでは、クラッチの切れが悪く、クラッチペダルも重くなるので、ミッションを降ろしてレリーズベアリングスペーサーを製作します。

加工待ちの間に、少し傷んでいたマフラーのサイレンサー部分を修理。

そして、マフラーは耐熱塗料で塗装を施し、ボディー底周りは通常の黒で仕上げ塗装をします。

このまま、小仕上げを行いながら来週には、車検受けまで行けそうですね。

RIMG7173.jpg

RIMG7183.jpg RIMG7187_20171012074837e73.jpg

RIMG7185.jpg RIMG7181.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ケンメリHT エンジン修理(7)

RIMG7087.jpg

RIMG7081.jpg RIMG7084.jpg

RIMG7083.jpg RIMG7142_20171009095616317.jpg

おはようございます。

ケンメリHTは、3.1Lエンジンの搭載まで完了しました。

バンテージを巻いていたタコ足は、錆が酷く磨いて塗装。

ソレックスの直ぐ下にタコ足の在るL型には不向きだと考え、今回はバンテージを巻きません。

バンテージは、夏場のパーコレーション対策として多少の効果は在りますが、バンテージ内の錆とオーバーフロー時にガソリンを溜め込み火災に繋がる可能性を考えると私は余りお勧めしません。

次に、同じく錆の多かったマフラーも塗装します。

これで、エンジン搭載準備はOKです。


下の画像は、エンジンに補器類を組み付けている所です。

ソレックス・タコ足・クーラーコンプレッサー等を組み付け。

次に、エンジンを吊るしてフライホイール・クラッチと組んで行きます。

この3.1Lエンジンのクランクはクランク後端を、6㎜短縮加工して在ります。

そこで、市販品の一番長いスラストカラーに変更し、車体に搭載しました。

本日中には、始動確認を終え、週末には納車出来そうです。

次回は、動画を含めアップします。

RIMG7095.jpg

RIMG7140_20171009095614de2.jpg RIMG7157_2017100909561911d.jpg

RIMG7147_20171009095617b8a.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27レーシング レストア作業(15)

RIMG6988.jpg

RIMG7016.jpg RIMG6978.jpg 

RIMG6987.jpg RIMG7018.jpg 

おはようございます。

TE27レーシングの作業は、車検整備と小仕上げを行っています。

車検整備としては、前後ブレーキはO/H済みなので、ブレーキホースとブレーキパットを新品に交換。

作業中に、フロントエプロン下部の傷みを見付けたので補修。

切り継ぎ板金まで終え、車検受け後に全体仕上げの段階で塗装します。


下の画像は、雨の中でしたが試乗を終え点検を行っている所です。

試乗前には、大径マスターバックに変更したので、アクセルをワイヤー式に変更。

ダイナモと干渉していた、ラジエター・ロアホースパイプの角度を変更。

これで、最低限の走行には問題なくなりました。

まだ、最終仕上げは必要ですが試乗しながら色々と点検確認を行いたいので連休明けの本日、車検を受けに行きます。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7126.jpg

RIMG7015.jpg RIMG7053.jpg

RIMG7133.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

720ダットラとサニーエクセレント 2台納車

RIMG7113_20171008091629ae5.jpg

RIMG7096.jpg RIMG7115.jpg

RIMG7114.jpg

おはようございます。

連休中に、ダットラとエクセレントは引き取りに来られ納車完了です。

ダットラは、エンジンO/H後、小傷補修を行い作業終了。

100㎞ほど試乗しましたが、調子も良く問題無い様です。


下の画像は、排気量を1800ccにアップし、SUツインキャブに変更した、PB110サニーエクセレントです。

エンジンだけでなく、5速に換装したので、フロアートンネルとコンソールを加工し、シフトレバーを装着。

この車両も、100㎞程試乗を行いチェックしましたが問題は無し。

昨日、引き取りに来られましたが、次は全塗装を考えておられるそうです。

2台共に、また機会が在れば紹介します。

RIMG7144.jpg

RIMG7123.jpg RIMG7141_20171008091725f49.jpg

RIMG7146_201710080917307b3.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

休み

おはようございます。

日曜のブログは、お休みです。


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

サニーエクセレント 1800cc仕様製作(4)

RIMG7054.jpg

RIMG7058.jpg RIMG7019.jpg

RIMG7055.jpg RIMG7069.jpg

おはようございます。

サニーエクセレント、1800cc仕様の作業です。

エンジン・ミッションを搭載して、SUツインキャブを装着。

5速ミッションに換装したので、プロペラシャフト短縮加工を行い、ミッションマウント製作。


下の画像は、エアークリーナーボックスを組み付け、始動確認をします。

そして試乗では、エンジンの調子は問題なく、ミッションもスムースにシフトします。

これから、カットしたフロアートンネルの処理を行い、コンソールを取り付ければ作業完了です。

本日中には、仕上げられそうですが、また作業が進めばアップします。

RIMG7118_20171006100940acc.jpg

RIMG7117_20171006100938f3d.jpg RIMG7116.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

セリカGTV 2Lエンジン製作(3)

RIMG7060.jpg

RIMG7059.jpg RIMG7051.jpg

RIMG7067.jpg

おはようございます。

セリカGTVの2Lエンジンがコンプリートになりました。

クラッチ等の補器類を組み付け、車体に搭載が完了。


下の画像は、エンジン搭載後、始動確認を終えました。

残すは、クーラー取り付けです。

クーラーコンプレッサーは、マウントを製作し、ブロック右側に組み付け。

そして、コンデンサーと電動ファンを装着。

次に、室内ユニットを組み付け、最後に、クーラーホースを組み付け、おおよその作業終了です。

これから、クーラーガスを入れ、仕上げを行えば全ての作業が完了です。

週末には、納車出来そうです。

RIMG7066.jpg

RIMG7073.jpg RIMG7080.jpg

RIMG7088.jpg RIMG7111_2017100517112796e.jpg

RIMG7112_20171005171129d58.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ケンメリHT エンジン修理(6)

RIMG7082.jpg

RIMG6996.jpg RIMG6790.jpg

RIMG6793.jpg RIMG7007.jpg

おはようございます。

ケンメリHTの3.1Lエンジンが組み上がりました。

作業的には、腰下はピストントップを出しておきます。

そして、シリンダーヘッドは、39㎜にポート研磨。

インマニもポートに合わせて研磨を行い、ヘッドを搭載。


下の画像は、カメアリ75度カムのバルブタイミング測定から補器類の組み付けまでです。

バルタイ調整後、ロッカアームを組みタペット調整。

そして、フロントカバー、オイルパン、オルタネーター、クーラーコンプレッサーと順に組んで行きます。

これから最後の画像に、キャブ・タコ足まで組み付け車体に搭載します。

今週中には、始動確認まで行けそうですね。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7024.jpg RIMG7008.jpg 

RIMG7026.jpg RIMG7027.jpg 

RIMG7085.jpg RIMG7086.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

720ダットラ エンジンO/H(2)

RIMG7000.jpg

RIMG6999.jpg RIMG7002.jpg

RIMG7012.jpg RIMG7020.jpg

おはようございます。

720ダットラのエンジンO/H作業です。

前回、組み付け準備までアップしましたが、ピストンを挿入して、シリンダーヘッド搭載。

フロントカバーやウオーターポンプ、そして、エキマニとキャブまで装着。


下の画像は、車体に搭載し、コンプレッションを計測しました。

O/H前は、8㎏前後でしたが、約11㎏で揃いました。

そして、エンジンをO/Hしただけで、セル一発で始動。

ただ、通常は、コンプレッション8㎏でも初爆もしないなんて事は無いんですけどね。

始動しなかった理由は、他に在るのかも知れませんが、エンジンが掛かってしまうと探りようが在りません。

10数㎞の試乗も行いましたが問題無し。

暫く様子を見るしか在りませんね。

最後に、ボディーの少傷を直して作業終了。

また、機会が在れば紹介します。

RIMG7030.jpg RIMG7032.jpg

RIMG7075.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

TE27 レビン セミレス(10)

RIMG6788.jpg

RIMG6795.jpg RIMG6800.jpg

RIMG6801.jpg RIMG6812.jpg

RIMG6848.jpg

おはようございます。

本日は、黒のTE27レビンの作業です。

まず、TE27のホーシングにAE86後期のドライブシャフトが合う様に、ベアリングが入る部分を取り変えます。

ベアリングケースは、ホーシングにインローで圧入出来る様にカラーを製作して簡易冶具を造り溶接。

同時に、トルクロッドのブラケットも溶接。

そして、出来上がったホーシングは黒に塗装。


下の画像は、ホーシングの組み付けです。

ホーシングを取り付けるのに、リーフブッシュは全て強化品に交換。

そして、タイミング良く、ヨークをAE86用に組み替えたプロペラシャフトが戻って来たので、これも黒に塗装。

最後に、LSDとドライブシャフトを組み、トルクロッドブラケットのボディー側を溶接しました。

ようやく、転がせる様になったので、これからリフトに載せて車検準備と仕上げ作業に入ります。

また、作業が進めばアップします。

RIMG7038.jpg

RIMG7031.jpg RIMG7062.jpg

RIMG7064.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ45GTR仕様 製作(1)

RIMG6912.jpg

RIMG6181.jpg RIMG6180.jpg

RIMG6179.jpg RIMG7039.jpg

おはようございます。

ハコスカ、4ドア45GTR仕様の製作依頼が入庫しました。

45仕様のグリルやテールは勿論ですが、白ガラスや前期グリルまで組み付けます。

エンジンも3.1Lを製作予定です。

パーツ類は欠品する時が在るので、先に揃えておきました。

そして、塗装前にダッシュまで外しました。


下の画像は、作業開始です。

エンジンを降ろして、前後ガラスを抜きます。

次にエンジンルームの補器類及び、マスターバック等全て取り外します。

最後にリア周りを外して、板金の下準備完了です。

これから、ボディーの板金と並行して、オーバーフェンダー製作やテール周りの加工に入ります。

また作業が進めばアップします。

RIMG6997.jpg RIMG7004.jpg

RIMG7023.jpg RIMG7029.jpg

RIMG7040.jpg RIMG7041.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

NEXT≫
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内... (12)
TE27 レース仕様 外装編.... (17)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (8)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (22)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE27レビン トレノ カスタム.. (44)
TE25カローラ カスタム....... (16)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (3)
カリーナ2000GT 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (21)
70カローラ 2ドアバン レストア (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (38)
ホンダS2000 サーキット用... (3)
ホンダS800レース仕様....... (17)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (32)
PB110サニー エクセレント.... (15)
B110サニー セミレス作業..... (13)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (32)
B210 B310サニー 関連作業 (6)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (31)
S30 2by2 セミレス・チューン. (5)
フェァレディ-240ZGセミレス.. (12)
フェァレディ-HLS30 セミレス. (32)
フェアレディ-S31 セミレス... (22)
S130Z RB30 ABRキット.... (1)
S130Z 2JZターボエンジン... (10)
S130Z 後期仕様 製作....... (1)
プリンスS54R エンジン編..... (20)
プリンスS54R ボディー編..... (47)
プリンスS54R 仕上げ編...... (34)
ケンメリ GTR仕様 セミレス... (42)
ケンメリ 4ドア レストア作業... (12)
スカイライン・ジャパン作業.... (11)
スカイライン・ジャパンL20改. (25)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (31)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (13)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (38)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (33)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (2)
ハコスカGTR カスタム作業... (8)
ハコスカ関連 2017スポット... (44)
ハコスカ関連 スポット作業... (61)
C130 ローレル カスタム...... (33)
C130 ローレル セミレス....... (14)
ブルーバード510セダン・バン. (35)
ブルーバード510・2ドア/左... (39)
ブルーバード510・2ドア/右... (17)
ブルーバード510バン KA24. (39)
ブルーバード510バン SR20. (16)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (39)
ブルーバード610セミレストア. (1)
ニッサン旧車 スポット2017.. (23)
ニッサン旧車 スポット作業... (63)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (27)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (22)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (25)
L型6気筒 組み付け手順...... (7)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (48)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (48)
S20 オーバーホール作業..... (9)
2017 旧車関連・トピックス.... (22)
2017 国産旧車・スポット修理 (27)
2016 旧車関連・トピックス.... (16)
2016 国産旧車・スポット修理 (18)
2015 国産旧車・スポット修理 (11)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
輸入車 旧車・スポット修理... (22)
各種エンジン スワップ作業.... (16)
エンジン関連・パーツ紹介...... (2)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (23)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
ランボルギーニ ウラッコ..作業 (5)
アルファロメオ ザガード..塗装 (11)
アルファロメオ 1750 セミレス (20)
アルファロメオ GTAm作業.... (21)
フィアット500 エンジンスワップ (5)
ルノー・キャトル スワップ作業. (4)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (2)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
ホンダCR750レーサー関連... (4)
ホンダCB750/CB72 カスタム (15)
EGLI カワサキH2 レーサー.. (18)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (7)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
バイク情報 カスタム レース.... (9)
ユーザー・車両紹介............ (8)
各種・中古車紹介.............. (92)
ケンメリHT セミレス (5)
2018 旧車関連・トピックス (0)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK
認証番号 近運整認1611号

630-8451奈良市北之庄町718-3
TEL/FAX 0742-62-7787
AM10:00~PM8:00
e-mail uncleryo1959@gmail.com

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。