H7年 BNR32 GT-R 販売

RIMG1682_20161230132459abb.jpg

RIMG1683_20161230132500677.jpg RIMG1684.jpg

RIMG1686_20161230132504cbe.jpg RIMG1691.jpg

RIMG1730.jpg RIMG1732.jpg

RIMG1591_20161230132435b93.jpg

おはようございます。

H7年、最終型32GTRが仕上がりました。

撮影場所は、引っ越し前のショップ跡地。

物が無くなれば、メッチャクチャ広いですね。

さて、32GTRは、「ヤフオク」に出品しましたが、予備検査渡しでの販売です。

走行15万kmと少し多いですが 希少な最終型。

特に不具合は無く、白煙も少ないと思います。

ボディーの状態は、私の見る限り事故もなく、全体的に綺麗で下回りの錆も、ほぼ見られません。

エンジンは、スムーズにかかり調子のいい車だと思います。

少し低い車高と、17インチホイール、ステンレスマフラー以外は、ほぼノーマル。

内装はステアリングの状態が余り良くないですがそれ以外は比較的綺麗です。

外装は塗装仕上げ済みですので綺麗で艶もあります。

現車確認大歓迎(正月中でもOK)

予備検査を受けて、お渡しいたしますので登録だけして頂ければ、その日から乗っていただけます。

その他の写真
http://yahoo.jp/box/1Uh0VV

動画
https://youtu.be/xbzxYL44TWU

宜しければ覗いて下さい。


下の画像は、先日から組んでいるRB25改エンジン。

昨日、組み上がり納品完了。

作業的には、腰下まで出来上がっていたので、シリンダーヘッドにバルブを入れ強化スプリング組み付け。

タペットクリアランスを確認して、ヘッドを搭載。

ピストントップを出し、分度器を装着。

バルブタイミングを計測し、オイルパンを組み付け。

そして、カムカバー等の補器類を組み付け、年内最後の作業は完了。


今年も拙いブログを見て頂き有難うございました。

来年も宜しくお願いします。

RIMG1657_20161230132437e0e.jpg

RIMG1667_20161230132438618.jpg RIMG1668_20161230132439e99.jpg

RIMG1669_20161230132441fad.jpg RIMG1681_20161230132457aa5.jpg

RIMG1695_20161230132516bd5.jpg RIMG1728_20161230132518922.jpg

RIMG1738.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

スポンサーサイト

ワゴニア エンジンスワップ(7)

RIMG1705_201612291546008be.jpg

RIMG1708_20161229154603337.jpg RIMG1710_2016122915461754a.jpg

RIMG1707_20161229154601e33.jpg

おはようございます。

V8から国産ディーゼルの1KZにスワップした、ワゴニアです。

クーラーガス漏れと後付けの電気式スピードメーター不良で作業が止まった上、引っ越しと重なり暫く振りの更新です。

ガス漏れ探知機は持っていないので外注に出していたのが戻って来ました。

最終的には、スピードメーターも、きちんと動く様になり昨日、納車完了。


下の画像は、作業工程。

スピードメーターのセンサーは、マグネット式の為、マグネットを横切る面積は小さい方が良いと思っていましたが、逆に5㎜位必要と分かり、造り直しました。

これだけで、スピードメーターは問題なく動く様になりました。

最後は、カットしたコアサポートをボルトで脱着式に造り替え、頼まれていたマフラー形状にします。

ワゴニア純正と同じ様な雰囲気で、後ろ斜めへのサイド出し。

手持ちの曲げ材を使い製作。

これで、公認車検も含め、一応の作業は完了。

走行には問題ないと思いますが、スピードメーターの埋め込み等は年明けに再度行う事になりました。

また、入庫すれば紹介します。

RIMG1671_201612291545403db.jpg RIMG0718.jpg

RIMG1711.jpg RIMG1673_201612291545411a6.jpg

RIMG1678_20161229154543aa2.jpg RIMG1679_20161229154544a38.jpg

RIMG1693_201612291545571b9.jpg RIMG1696.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

510セダン セミレス(3)

RIMG1512.jpg

RIMG1642.jpg RIMG1643_20161228170832bc8.jpg

RIMG1418.jpg RIMG1420.jpg

おはようございます。

510セダンのセミレス作業です。

大きな錆は下処理をし、板金パテからラッカーパテになりました。

ドアやトランクのパネル類も同じく進めます。

特に腐りの酷かったボンネット裏側の骨部分は切り継ぎ溶接。


下の画像は、前後ガラスを抜いてサフェーサーの準備完了。

ドアやボンネット、トランク等のパネル類はサフェーサーまで入りました。

年内に、ボディーのサフを入れ、年明けから全塗装に入ります。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1675_20161228170845ba6.jpg

RIMG1674_2016122817084459f.jpg RIMG1677_20161228170848de7.jpg

RIMG1676.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

RT141コロナHT 車検整備他

RIMG1661_20161227143031022.jpg

RIMG1614_20161227143002338.jpg RIMG1621_201612271430167b7.jpg

RIMG1654.jpg RIMG1612_201612271430004c6.jpg

おはようございます。

先日、少し紹介したRT141コロナHTの車検受けが終了し、本日納車です。

まず、ブレーキ等の整備をしながらマフラーの穴開きを直します。

そして、作業依頼通りに車検が通る範囲で少し車高を落とします。

次に、ソレックスを組み付けますが、18RG用のインマニは現在でも入手可。


下の画像は、インマニの次にO/H済みのソレックスを再点検し組み付け。

外装が綺麗な割に塗装の禿げたカムカバーを縮み塗装します。

最後は仕上がったエンジンルーム。

当然、キャブの公認も取得済みです。

本日、納車しますが、また機会が在れば紹介します。

RIMG1660_201612271430220f6.jpg

RIMG1615.jpg RIMG1620.jpg

RIMG1622_20161227143018947.jpg RIMG1613_201612271430010fd.jpg

RIMG1658_2016122714302152a.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

RB25改 エンジンO/H(1)

RIMG1565.jpg

RIMG1582_201612261811500e0.jpg RIMG1611_20161226181152aa9.jpg

おはようございます。

RB25改26ヘッド搭載エンジンが持ち込まれました。

内容は、メタルブローのO/Hです。

クランク修正とブロックのホーニングに出している間に、シリンダーヘッドを分解。

そして、バルブを磨いて摺り合わせをします。


下の画像は、戻って来たブロックにクランクを組み込みます。

コンロッドは重量合わせをして在りましたが、2本焼けていたので、その2本に合わせて約30g削りました。

最後は、ピストンにコンロッドを組み込み、新品のピストンリングとメタルを組んで、シリンダーに挿入。

昨日の作業は、ここまで。

これからシリンダーヘッドにバルブを組み付け、カムとリフターとのクリアランスを計測します。

軽く当たりを取っただけなので、ほとんど元のシムで行けると思います。

何とか本日中には組み付けを終わらせたいですね。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1599.jpg RIMG15991.jpg

RIMG1619_201612261812198d9.jpg RIMG1616.jpg

RIMG1617_20161226181216400.jpg RIMG1618_201612261812186f5.jpg

RIMG1647.jpg RIMG1650_201612261812330db.jpg

RIMG1655.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ4ドア 電動パワステ装着

RIMG0574.jpg

RIMG1476.jpg RIMG1479.jpg

RIMG1499.jpg RIMG1508.jpg

おはようございます。

2ヶ月少し前に納めた、ハコスカ4ドア・44仕様です。

納車時からパワステは欲しいと言われていましたが、一度乗ってから、どうしても無理なら装着しましょうと話し合いが出来ていました。

しかし、乗って帰って数日後には、やはりパワステが必要と連絡が在りました。

引っ越しの真っ最中でしたので、年末まで待って頂き、電動パワステを装着。

ギアボックスを外して、パワステはワゴンRの物を準備。

ハコスカコラムシャフトとワゴンRシャフトの位置関係を計測します。


下の画像は、3ヶ所で繫ぐため、カラーを製作。

溶接後、ボディーに戻します。

12ボルトの直電とスピードセンサーやダミーパルス発生器を組み付け作業完了。

工場を出る瞬間から、「これいいわ~」と喜んで帰られました。

ただ、長い直線ではハンドルがフラ付くので重たいハンドルで乗れるなら無い方がいいんですけどね。

ご近所さんなので、また紹介する機会が在ると思います。

RIMG1556_201612251019054ea.jpg RIMG1576.jpg

RIMG1577_20161225101908e17.jpg RIMG1480.jpg

RIMG0572_2016100911135438d.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ダルマセリカ 整備(2)

RIMG1596_20161224081311895.jpg

RIMG1567.jpg RIMG1569.jpg

おはようございます。

セリカのデフ周りからの音鳴り修理です。

デフキャリアのベアリングを全て交換します。


下の画像は作業工程。

まず、ピニオンギアを抜き、ベアリング交換。

クラッシュカラーの形状が変わっているのが分かると思います。

コンパニオンフランジからの締め付けナットを、しっかり締め付け、このカラーをクラッシュさせておかないとバックラッシュが出ません。

次にグリスを塗り組み付け。

デフ球を組み付け、バックラッシュはサイドの調整カラーで合わせます。

そして、ドライブシャフトのベアリングも組み付け車体に搭載しました。

デフの組み付けを終えたので試乗に行きましたが、アクセルオンでの走行中は、ほとんど音がしなくなりましたが、アクセルオフ時には少し金属音が残りました。

これは、ピニオンギアが片摩耗しているので、どうしようもないです。

もし気になる様なら、中古デフを探して積み替えも検討します。

試乗中に、ハンドルが右に取られるので、ホイールベースとトーインを計測。

ホイールベースは逆に右が少し長いので、そのままにして、トーインを合わせました。

ついでに、点検した所、ピットマンアームにガタが在りました。

ハンドルのブレは、これが原因ですね。

取り敢えず、一度納車をし、ピットマンアームの取り換えは、1時間ほどで出来るので年明け再度、来店して頂き交換します。

また、年明けに紹介します。

RIMG1570.jpg RIMG1571.jpg

RIMG1572_20161224081254020.jpg RIMG1573_2016122408130890b.jpg

RIMG1579_20161224081310e91.jpg RIMG1598.jpg

RIMG1597.jpg


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ケンメリ HS30 コロナ車検

RIMG1575.jpg

RIMG1552_20161223101655901.jpg RIMG1560.jpg

RIMG1559.jpg

RIMG1538_20161223101652a8c.jpg RIMG1539_201612231016543e0.jpg

おはようございます。

ケンメリHTとHS30の車検受けが終わり納車まで完了です。

ケンメリは、L28公認を取りましたが、一時抹消をしないと奈良では受けられないため、和歌山まで車検受けに行きました。

検査は通りましたが、車体番号が読めないと指摘を受け、その場でドライバーで塗装を捲りました。

私共ならエンジンルームの塗装の際、車体ナンバーを彫り込んでから塗装しますが、一般的な塗装屋は、そのまま塗装するので番号が埋まる事が良くあります。

流石に、そのまま納車は出来ないので、一旦奈良まで持ち帰り塗装後に納車しました。


HS30は、ホイールとテールを戻し、持ち込まれた時計を交換して作業終了。

こちらも納車完了です。


下の画像は、S57年式RT141コロナ、珍しい2ドアです。

程度もいいですね~

今年最後の車検受けです。

作業内容は、ソレックスに変更と車高を少し下げて欲しいとの事。

随分前から、依頼を受けていたので、キャブの公認書類(ガスレポート)は揃っています。

陸運局最終日の28日まで時間は余り在りませんが、何とかなると思います。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1586_20161223101714a7f.jpg

RIMG1587.jpg RIMG1590.jpg

RIMG1583_20161223102030c18.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ジャパン、L28改3.1L製作(7)

RIMG1580_20161222170831fb1.jpg

RIMG1563.jpg RIMG1561.jpg



おはようございます。

ジャパンR仕様3.1Lエンジンの始動確認が終わりセッティングまで完了。

中々のレスポンスです。


下の画像はセッティング中の物。

ジェット類は、ほとんど変えませんでしたが、油面は1㎜ほど下げました。

そして、日産旧車では良く見られる始動性が悪い症状がでています。

オーナーに連絡すると元々、始動性が悪かったとの事。

セルの回りが悪い時には、セルスイッチ電源にリレーを噛ませますが、今回の場合は、IGコイルへのオン電源にリレーを入れました。

これで、随分と改善されました。

本日、引き取りに来られるそうですが、また機会が在れば紹介します。

RIMG1553_201612221708153eb.jpg RIMG1554_201612221708175a4.jpg

RIMG1555_20161222170817f0a.jpg RIMG1568.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

H7 BNR32 GTR セミレス(1)

1479541453_57513_5.jpg

1479541453_57513_7.jpg RIMG1465.jpg

RIMG1464.jpg RIMG1475.jpg

おはようございます。

平成7年式、最終型32GTRのセミレス作業です。

まだ、私共では旧車とは呼べないですが、この最終型でも21年前、初期型なら27年前のモデルなので、旧車の類に入るかも知れませんね。

長年放置の車両で、走行距離も15万㎞と多少多いですが、最終型は直す価値が在ります。

まず、ドアやフェンダー・ボンネット等のパネル類を外します。

並行して細かな、エンジン作業は省きますが、プラグを新品に交換し、少しの手入れでエンジンは始動しました。

ブレーキを含めた駆動系も、レリーズシリンダーを新品に交換しただけで走行可能になりました。


下の画像は、パネル類の塗装を終え、仮組み。

そして、シャーシをブースに入れ塗装準備完了。

ボディーの下準備をしますが、ほとんど全塗装です。

年内には仕上がりますが、この最終型32GTRは、販売します。

興味の在る方は問い合わせて下さい。

RIMG1466_20161221153736d1d.jpg RIMG1540.jpg

RIMG1541.jpg RIMG1543.jpg

RIMG1564.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ダルマセリカ 整備(1)

RIMG1481.jpg

RIMG1482_20161220161330fbd.jpg RIMG1483_20161220161331df8.jpg

RIMG1484_201612201613335db.jpg

おはようございます。

ダルマセリカのブレーキオイル漏れとデフ周りからの音鳴り修理が入りました。

セリカ1600GTV 中々綺麗な車両です。

エンジンの調子もいいですね~


下の画像は作業工程。

まず、ブレーキはリアのカップからオイルが漏れていたのでO/H後、試乗。

残念ながら、音鳴り箇所の特定は出来ませんでしたが、かなりの異音のため、デフキャリアを降ろします。

キャリアを降ろすには、ドライブシャフトを抜かなければなりませんが、サイドベアリングが重いです。

デフキャリアも降ろしますが、部品待ちの間に、サイドベアリングを抜きます。

サイドベアリングには抜け止めのカラーが付いており、これはベビーグラインダーで削って割ります。

そして、プレスでベアリングを抜きます。

次回は、デフキャリの分解とベアリングの組み付けをアップします。


RIMG1494.jpg

RIMG1478.jpg RIMG1534.jpg

RIMG1535_201612201613477e6.jpg RIMG1537.jpg

RIMG1536.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ジャパン、L28改3.1L製作(6)

RIMG1521.jpg

RIMG1530_20161219210234b99.jpg RIMG1531_2016121921023571f.jpg

RIMG1528_20161219210231592.jpg

おはようございます。

ジャパンR仕様は、エンジンは載りましたが始動確認までは至りませんでした。

ラジエター等の水回りは最後に回し、クーラー等の補器類まで組み付け完了。

本日、クランキングから始動確認、そして試乗まで行えると思います。


下の画像は、昨日の続きでHS30とケンメリの車検です。

HS30は、ホイールを入れ替え、輸出用の赤々テールから、国内仕様に変更。

エアークリーナを取り付け陸運局に持ち込み。

無事、車検受け完了。

別途依頼のメーター類を交換し、車検用に変更した箇所を戻せば納車です。


最後は、ケンメリR仕様の車検準備です。

車高を上げれば他は問題ないと聞いていましたが、ハイビームが点灯せず、ウインカーも点かない時が在ります。

これは、接続不良とアース不良箇所を直して解決。

そして結構な爆音なので、インナーサイレンサーを製作し装着。

L28の公認も依頼を受けていますが一時抹消しなければ奈良で車検は受けられません。

そこで、和歌山まで出張検査受けに行きますが、現地で音量の指摘を受ければ対処出来ませんからね。

他に、問題無ければ本日、和歌山まで車検を受けに行きます。

すんなり通れば、そのまま納車して来ますが、もし不都合が在れば、もう一度奈良まで戻らなければなりません。

中々の冒険ですが、和歌山まで、もう一往復しないで済むよう願います。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1523_20161219210213b74.jpg

RIMG1525.jpg RIMG1522.jpg

RIMG1527_2016121921022909c.jpg

RIMG1526.jpg RIMG1532.jpg

RIMG1529_2016121921023217a.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ジャパン、L28改3.1L製作(5)

RIMG1495.jpg

RIMG1496.jpg RIMG1497.jpg

RIMG1498_2016121818272540b.jpg

おはようございます。

非常に程度の良い、ジャパンR仕様の車両を工場に入れました。

綺麗ですよね~


下の画像は、L28改エンジンが組み上がりました。

そして、コンプリートエンジンに、タコ足、OERと組み付け搭載準備完了。

本日、エンジンを搭載し試乗まで済ませたいと思っていますが、まだ手間の掛かりそうな、OER50キャブのセッティングが残っています。

最後は、車検受けに預かった、ケンメリR仕様とHS30。

引っ越しが一段落して、通常の仕事を請ける余裕が少し出てきました。

公認や車検、軽整備等の短期作業のご要望が在りましたらなら何時でも問い合わせてください。

RIMG1509.jpg

RIMG1511.jpg RIMG1513.jpg

RIMG1519.jpg RIMG1520.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ルノー・キャトル エンジンスワップ(1)

RIMG1486.jpg

RIMG1487_201612171505150d3.jpg RIMG1492_20161217150539816.jpg

RIMG1489.jpg RIMG1490.jpg

おはようございます。

随分と前から預かっている、ルノー・キャトルのエンジンスワップ作業に取り掛かります。

ルノーキャトルFF横置きエンジンから、ルノー21のツインカムエンジンを、リアに収まる縦置きミッドシップにして欲しいとの作業依頼です。

時間の経過は気にしていましたが、店舗の移転が決まってからは分解すると移動が出来なくなるので触れる事も出来ませんでした。

しかも、キャトルのリアに、21のフロントエンジンを搭載するので横並びだと作業が、やりにくく悩んでいましたが今回の店舗移転で、縦に2台作業が行えるスペースを確保出来ました。


下の画像は、ユーザーさんが持ち込んだ完成イメージのミニチュア模型です。

オーバーフェンダーを貼り、グループAの雰囲気に仕上げます。

模型では、リアにエンジンを搭載する凝りようです。

ホイールは、ロナールのワイドホイールを使用します。

こんな模型が在るとイメージが分かり易くて助かります。

大変な作業の様ですが、非常に面白い作業になりそうです。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1503.jpg

RIMG1504.jpg RIMG1505_20161217150554305.jpg

RIMG1491.jpg RIMG1493.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

アルファロメオ 2000GTAm仕様 セミレス(5)

RIMG1462_20161217074749a4c.jpg

RIMG1469.jpg RIMG1460_201612170747318d1.jpg

RIMG1447_20161217074704167.jpg RIMG1452_20161217074710838.jpg

RIMG1472.jpg

おはようございます。

アルファロメオ 2000GTAm仕様のセミレスが完了。

本日、納車です。

作業的には、グリルやメッキパーツ、オーナメントまで組み付け。

作動しなかった、キルスイッチを直し、ドアはアクリルガラスに戻して外装作業は終了。


下の画像はエンジンルーム。

塗装が剥げて見苦しいカムカバーは再塗装。

貧相だった、ビニール製ドア内貼りはアルミ製に変更。

バフ掛けをし、艶消し仕上げをして全ての作業は完了。

ドアのインナーハンドル類も再メッキを施したので、室内が少しキラキラ過ぎる様にも思いますが、レーシーな雰囲気は出たと思います。

オーナーは、ご近所さんなので、また紹介する機会が在ると思います。

RIMG1457_2016121707472905b.jpg

RIMG1450.jpg RIMG1451_20161217074708a7b.jpg

RIMG1448.jpg RIMG1456.jpg

RIMG1453.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

C130 ローレル セミレス(10)

RIMG1440.jpg

RIMG1446.jpg RIMG1443_20161216071555247.jpg

おはようございます。

C130ローレルの作業です。

Gワークスの撮影に間に合わせて欲しいとの事で、一度納車する予定でしたが、2度手間になるのでと理解を頂き年明け納車になりました。

これから、届いていないクーラーのパーツを待ち、車検受けと、ボディーの磨きの仕上げを行います。


下の画像のメーターですが私共に入庫した時は、所々後期のパーツが付属していました。

まず、パネルが前期、メーター本体は後期モデル。

知り合いに頼んで、前期メーターを探して頂き無事装着。

やはり、オリジナルが付くとすっきりします。

フロアーマットは、ケンメリ用の新品を取り寄せ。

後期モデルが付いていたグリルは、これも知り合いから譲り受けた前期グリルを修正し塗装。

個人的な好みは在るのでしょうが、ゴツゴツしない前期グリルがスマートに見えますね。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1445.jpg RIMG1444.jpg

RIMG1441_201612160715529c8.jpg RIMG1442_201612160715535d2.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

アルファロメオ 2000GTAm仕様 セミレス(4)

RIMG1426.jpg

RIMG1427.jpg RIMG1429.jpg

RIMG1428.jpg

おはようございます。

アルファロメオ 2000GTAm仕様の検査受けが終わり、ナンバープレートが付きました。

年式を確認せず、アクリルガラスで車検が通らなかった事に始まり時間が掛かりましたが、ようやくです。

実は、2度目の車検ラインでも細かな指摘を受けました。

日本の法律では、スモール・ウインカーが一つのランプで行う場合は、ウインカーが点滅している時には、スモールが完全に消えないと行けないのですが点滅中にも、ぼんやりとスモールが点灯しています。

他の車検工程は通過していたので、ショップに戻り、別に仮ウインカーを付けて、もう一度検査場に戻り、合格しました。

これも細かな事ですが、ワタナベホイールがマグホイールで、JWLマークがなく、急遽プジョー用の16インチを手に入れ装着しました。

とにかく、時間は掛かりましたが無事ナンバーが取れたので良しです。


下の画像は、まずドアの内貼り。

余りに、貧相なビニール内張りが付いていたので、アルミ板から切り抜き製作します。

次は、車検は通るレベルですが、もう少し音量を下げて欲しいと頼まれていたので、追加サイレンサーを取り付けます。

スペースを考え、手持ちのサイレンサーを何本か合わせましたが、出来るだけ音量が落ちる様に大きい方をチョイス。

仮組から始めて、溶接まで完了。

これで、少しは音量を抑える事が出来ました。

後は、キャブセッテイングと内貼り等の仕上げを行い週末には納車したいと思います。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1430_20161215065144ff6.jpg

RIMG1432_20161215065208096.jpg RIMG1431_2016121506520660c.jpg

RIMG1434.jpg RIMG1438_20161215070040099.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ジャパン、L28改3.1L製作(4)

RIMG1419.jpg

RIMG1425.jpg RIMG1422.jpg

おはようございます。

ジャパン、L28改3.1Lエンジンは、バルブタイミング計測。

カムはカメアリ73度 IN101 EX104度に設定。

S30・ハコスカなら75度、車重の重いS130・ジャパンはトルクが出る73度が良いと思います。

ロッカーアームを組み付けタペット調整まで完了。


下の画像は、作業工程。

ピストンリングの合口を合わせ、クランクを組み付け。

ピストンに、コンロッドピストンリングを組み付け、ブロックに挿入。

フロントカバーを仮組して、純正プーリーのピストントップ位置を確認。

純正のトップ位置は、2~3度ズレている事も良く在ります。

確認できたら、フロントカバーを外して最初の画像の様に針金でトップを出し、バルブタイミングを計測します。

フロントカバーを後付けにするのは、カムチェーンをギリギリまで張りたいからです。

テンショナーが、ほとんど飛び出さない状態でカムチェーンガイドで調整します。

これから、フロントカバー、オイルパンと組み付けが終われば車両に搭載となります。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1317_20161214072839ea1.jpg RIMG1318.jpg

RIMG1357.jpg RIMG1366.jpg

RIMG1377.jpg RIMG1414.jpg

RIMG1421.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

アルファロメオ 2000GTAm仕様 セミレス(3)

RIMG1190_2016121215373445d.jpg

RIMG1191_20161212153736125.jpg RIMG1416.jpg

RIMG1411_20161212153737a21.jpg RIMG1413.jpg

おはようございます。

アルファロメオ 2000GTAm仕様の作業です。

整備が終わり、スポンジ式エアークリーナを取り付け、車検受けに行きました。

内容的には問題なかったのですが、ドアガラスと三角窓のアクリルで引っ掛かり通りませんでした。

国内で中古を探しましたが見付からず、急遽イタリアからドアガラスと三角窓を取り寄せ。

これで、問題なく通ると思います。

しかし、何度見ても迫力の在るボディーです。

動画も撮りましたが、車検用に薄いセッティングにして在るので少しレスポンスが悪いですね。

ナンバーが付けばセッテイングもやり直すので納車前に、もう一度動画を撮り直します。

また作業が進めばアップします。



RIMG1415.jpg

RIMG1417.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

510セダン セミレス(2)

RIMG1382.jpg

RIMG1384.jpg RIMG1381.jpg 

RIMG1383.jpg RIMG1407_201612110849040b4.jpg

おはようございます。

510セダンのセミレス作業です。

まず、錆の酷い所は鉄板まで磨き出し、パテを打って行きます。

エンジンルームも塗装しますが、エンジンは他の作業の合間に降ろします。

最後は、前周りの分解まで完了。

これから、ドアも4枚とも外して塗装準備に入ります。


下の画像は、RN36ハイラックスの車検作業。

この車両は、私共で購入頂き3回目の検査受けです。

特に問題はなく作業的には、ワイパーアームを交換しただけです。

マフラーに小さな穴が在りましたが今回は交換せず、もう一年使って頂きます。

全塗装をしたいと言いながら3年経ちましたが、ハイラックスなら、この遣れ感も在りですね。

また、来年の年末に車検受けに戻って来ると思いますが今度は、マフラー交換等整備が必要でしょうね。

RIMG1361.jpg RIMG1364.jpg

RIMG1363.jpg RIMG1362.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

店舗移転完了

RIMG1409_20161211170339eda.jpg

RIMG1302_20161211081042b08.jpg RIMG1347.jpg 

RIMG1350.jpg RIMG1348.jpg 

RIMG1353.jpg

おはようございます。

引っ越し最後の仕事、倉庫内の整理を終え店舗移転は完了しました。

まず、倉庫内に余り物の鉄骨を使い、中2階を造ります。

極端に重い物は積まないので柱を撤去し吊り下げ式にしました。

左1/4は通常の荷物置き場、右1/4はバイク置き場にします。

バイクリフトも置いて、作業スペースも確保出来ました。

そして、中央の立体駐車場2基には、S800やウラッコを入れ倉庫が完成。


下の画像は、倉庫前に車両を移動し、工場内は左側6台、右側8台の作業スペースを確保。

広かった工場内も車両を入れると狭苦しいですが、道具類が手近に在るので作業効率は随分と良くなると思います。

最後は、SAICOの低温焼き付けブース。

ブース内全ての電球を交換し、数年振りに大掃除をしました。

これから活躍してくれると思います。

2017年に向け、今後も頑張ってレストア作業に励みますので応援宜しくお願いします。

RIMG1408_20161211170337242.jpg

RIMG1390.jpg RIMG1405_20161211081114227.jpg

RIMG1406_2016121108111558f.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

C130 ローレル シルエット(1)

RIMG1393.jpg

RIMG1394.jpg RIMG1392_201612100751222b9.jpg

RIMG1399.jpg

おはようございます。

C130ローレルのカスタム作業です。

錆が多く程度が悪い様に見えますが、腐りは少なくカスタム車両製作のベースとしては丁度良いとも言えます。

内装は非常に綺麗です。

オリジナルエンジンは、G型1800ccの4気筒が載っていますが、L型3Lエンジンに換装し公認を取ります。

でかい、ファンシュラウドが特徴的ですね。

依頼主は、ワイドフェンダーで仕上げた、パープルのC130ローレルと同じです。

今回は、C130ローレルのシルエットフォーミュラーを製作したいとの事。

実は、数か月前からプロジェクトは始まっており、シルエットフォーミュラースタイル製作の為、FRPフェンダーの型取りに出していました。


型取りが終わり、ボディーが戻って来たのでフェンダーカットから始めます。

車両をリフトに上げましたが、底周りも錆は多いですが、大きな腐りは無いようです。

次に、フェンダーカット位置を決めます。

余談ですが、ハコスカを主体に中2階とリフトの位置を計算したので、ローレルだとクリアランスがギリギリ。

逆に言えば、ローレルが載れば大抵の旧車は、リフトに載せられると言う事なので一安心です。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1378.jpg

RIMG1379.jpg RIMG1380.jpg

RIMG1395_2016121007514534b.jpg RIMG1397_20161210075147958.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

C130 ローレル セミレス(9)

RIMG1374.jpg

RIMG1354.jpg RIMG1355.jpg

RIMG1365.jpg RIMG1376.jpg

おはようございます。

130ローレルのレストア作業です。

外装は、最後のバンパー等の組み付け準備に入りました。

室内は、パワーウインドウモーターのO/Hが戻って来たので作動テストをし、シートまで組み付け完了。


下の画像は、メーターの作動テストを行い、パネルまで組んだ所です。

最後は引っ越しが、ようやく落ち着き車両を入れた所。

スカイラインがズラリとレストア待ち。

酷い切り継ぎが無ければ、板金塗装は時間が読めるので比較的早く作業が終わります。

各々、作業が進めば、またアップします。

RIMG1356.jpg RIMG1373.jpg

RIMG1359.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ケンメリHT 240K 販売

RIMG1323_201612080749440dc.jpg

RIMG1327.jpg RIMG1328_20161208075040414.jpg

RIMG1325_20161208074947e15.jpg



おはようございます。

ニュージーランドから、ケンメリ240Kが届きました。

前期モデルの1974年式、型式KHGC110。

オリジナルのL24に換装して販売するつもりでしたが、L型になら何時でも戻せるので、現状のRB30で販売したいと思います。

カラーリングは別として外装の程度は、文句なく抜群にいいです。

腐りや錆は、ほぼ皆無。

日本で、これだけ程度の良いベース車両は、まず見掛けません。


下の画像は、日本との差異。

ミラーの位置が随分前ですね。

そして、日本ではウケないですが海外に多い、後付サンルーフ。

どちらも元に戻せます。

トランク内は汚れていますが、純正のマットが残っており腐りは見当たりません。

室内は、シートがフロント・レカロ2脚にリアはノーマル。

ダッシュはマットが貼り付けて在ります。

最後は、エンジンルーム。

同じく錆も無く非常に程度が良いです。

エンジン本体は、RB30ノーマルの様ですが調子が良く、レスポンスもいいですね。

出来れば、今年中に輸入新規検査を受けたいですね。

また、作業が進めばアップしますが、興味の在る方は問い合わせて下さい。

RIMG1324_20161208074946923.jpg RIMG1329_2016120807504206c.jpg

RIMG1337_20161208075731586.jpg RIMG1338_20161208075732bc5.jpg

RIMG1330_20161208075043d23.jpg RIMG1331_20161208075045a53.jpg

RIMG1332_20161208075046ce6.jpg RIMG1333_201612080750588b1.jpg

RIMG1334_20161208075059dd9.jpg RIMG1336_20161208075102820.jpg

RIMG1335_20161208075101bf4.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ジャパン、L28改3.1L製作(3)

RIMG1303.jpg

RIMG1304_20161207070051fca.jpg RIMG1305.jpg

RIMG1307_20161207070055452.jpg RIMG1306.jpg

おはようございます。

ようやく、エンジン組み付け用クリーンルームでの作業再開です。

すぐ横で、板金作業をしているので、埃が入らない様に厚いビニールカーテンでの密閉が必要です。

エンジンルームには、組み付けを待つブロックが、ずらりと並んでいます。

その中には、S20エンジンも、2基。

棚には、L4RLヘッドや、151E・152E・LZ16ヘッドが在ります。

この棚に手を伸ばすのは、少し先になるでしょうね。


このエンジンルームで、最初に組み付けるのはジャパンR仕様の3.1Lエンジンです。

前回、内燃機屋からブロックがボーリング済みで戻って来たのを紹介しました。

作業的には、オイル穴加工。

そして、オイルストレーナー穴や、ヘッドボルトにタップを通します。

最後は、ようやく使える様になった、スチーム洗浄機で洗浄し、エンジンルームに戻したブロック。

本日から、組み付け開始です。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1308.jpg

RIMG1309.jpg RIMG1311_20161207070110518.jpg

RIMG1312.jpg RIMG1313.jpg

RIMG1316.jpg RIMG1314.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカ 2ドア セミレス(1)

RIMG1296_20161205154058739.jpg

RIMG1293.jpg RIMG1295.jpg

おはようございます。

暫く放置されていた、ハコスカHTのセミレス作業が入庫。

詳細は、これから打ち合わせをします。

外装に大きな腐りは無いですが、部分的な板金作業とウェザーストリップの交換、全塗装は必要ですね。


下の画像は、エンジンルーム。

エンジンの詳細は不明ですが、L28改でレスポンスもいいですね。

エンジンルームは、シーラーを塗り過ぎて汚いので、こちらも塗装が必要です。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1297_20161205154100ded.jpg

RIMG1299.jpg RIMG1298_20161205154101dc6.jpg

RIMG1300_20161205154115454.jpg RIMG1301_20161205154116f09.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカGT-R 2台

RIMG0939.jpg

RIMG0720_20161204183833b5e.jpg RIMG0582.jpg

RIMG1291_2016120418385297a.jpg RIMG0940.jpg

おはようございます。

引っ越しに追われて余り作業は出来ていませんが、少し進んでいる車両も在ります。

本日は、2台のGTR。

赤のGTRは、54Rと同じゴッティーレプリカを入れる為、オーバーフェンダーを製作するので寸法出し様に、54Rのホイールを入れいましたが、先日RSワタナベから届きました。

納品まで、約4か月掛かりましたね。

合間を見て、これからフェンダーカットに入ります。


下の画像は、レストア中のハコスカGTR。

こちらは、たっぷり時間を頂いているので、板金職人の手隙に作業をしています。

リアフェンダーからステップ。

引っ越し期間中には、フロアーの溶接が終わりました。

塗装までには、もう少し時間が掛かりますが、また作業が進めばアップします。

RIMG1288_20161204183846055.jpg

RIMG0644_20161204183832aa9.jpg RIMG1290_201612041838497b1.jpg 

RIMG1289.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

Spark 店舗移転(4)

RIMG1287_2016120310443198d.jpg

RIMG1113_2016120310435665c.jpg RIMG0988.jpg

RIMG1114_20161203104357e09.jpg RIMG1124_20161203104358b1c.jpg

RIMG1206_201612031044151b7.jpg RIMG1246_2016120310441654e.jpg

RIMG1286_20161203104430134.jpg

おはようございます。

店舗の移転は、ほぼ完了。

工場内では作業と並行してパーツの整理などをしていましたが、前店舗の工場を移設しました。

前店舗では、工場でしたが今回は倉庫として使います。

分解と基礎工事を同時に行い、倉庫内には友人から譲って貰った立体駐車場を設置。

これも、シャコタン車両が入る様に、埋め込みました。

立体駐車場の運転試験を行い、倉庫も完成。


工場内では、右側にリフト3本。

左側には、前工場内に設置して在った、もう1基のリフトを埋め込みます。

これで、大掛かりな作業は全て終了。

広く取った中二階もパーツを置き始めると一杯になって来ました。

本日中に新たに建てた倉庫と、工場内の整理を行い、月曜日からは通常仕事に戻りたいと思っています。

作業中断でお待ち頂いている皆様には、ご迷惑をお掛けしていますが、もう少しで再開出来ます。

宜しくお願いします。

RIMG1275_20161203104419074.jpg

RIMG1168.jpg RIMG1188_201612031044133b5.jpg

RIMG1267_20161203104418e14.jpg RIMG1277.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

310TS仕様 納車

RIMG1265_20161202201012c29.jpg

RIMG1256_20161202200956ad0.jpg RIMG1257_2016120220095864f.jpg

おはようございます。

310TS仕様は、予定より遅れましたが登録まで終わり、無事納車完了。

画像は、納車前試乗で気になったスラストベアリングの交換。

引っ越し後、初のリフト作業です。


リフトの上で、ミッションジャッキを使えば楽ですね。

スラストベアリングの程度は悪くはなかったのですが、やはり少し音が出ているので新品に交換。

室内はヘッドレストを取り付け、エンジンルームはヒートプレートまで組み付け作業完了。

次回は、エンジンチューンアップを考えているそうなので、また紹介する機会も在ると思います。

RIMG1258_20161202200959754.jpg RIMG1259_20161202201000e95.jpg

RIMG1260_20161202201002708.jpg RIMG1266_20161202201014790.jpg

RIMG1264_20161202201011402.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

510セダン セミレス(1)

RIMG1250_2016120112574791c.jpg

RIMG1252.jpg RIMG1253_201612011257528f6.jpg

おはようございます。

510セダンのセミレス作業が入庫しました。

ボディーに錆は、出ていますが、大きな腐りは無いようです。

泉ナンバーですが、新潟から自走で来られるくらい調子がは良いですね。

作業内容です。

全塗装(エンジンルーム、トランク内含む)

エンジンオーバーホール  L14改、ストロークアップ。

5速ミッション搭載  ミッションメンバー製作、プロペラシャフト加工含む

ガラスウェザーストリップや水切りモールは新品を使用。

納期的には、年明け2月上旬を目指して作業します。

また、作業が進めばアップします。

RIMG1251_2016120112574900f.jpg RIMG1254_201612011257532b5.jpg

RIMG1255_20161201125806b12.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

NEXT≫
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内... (9)
TE27 レース仕様 外装編.... (17)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (8)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (22)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE27レビン トレノ カスタム.. (12)
TE25カローラ カスタム....... (16)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (3)
カリーナ2000GT 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (21)
70カローラ 2ドアバン レストア (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (34)
ホンダS2000 サーキット用... (3)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (32)
PB110サニー エクセレント.... (9)
B110サニー セミレス作業..... (2)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (31)
B210 B310サニー 関連作業 (6)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (31)
S30 2by2 セミレス・チューン. (5)
フェァレディ-240ZGセミレス.. (12)
フェァレディ-HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ-S31 セミレス... (22)
S130Z RB30 ABRキット.... (1)
S130Z 2JZターボエンジン... (2)
プリンスS54R エンジン編..... (20)
プリンスS54R ボディー編..... (47)
プリンスS54R 仕上げ編...... (28)
ケンメリ GTR仕様 セミレス... (31)
ケンメリ 4ドア レストア作業... (10)
スカイライン・ジャパン作業.... (11)
スカイライン・ジャパンL20改. (25)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (30)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (13)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (24)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (33)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (2)
ハコスカGTR カスタム作業... (8)
ハコスカ関連 2017スポット... (25)
ハコスカ関連 スポット作業... (61)
C130 ローレル カスタム...... (27)
C130 ローレル セミレス....... (14)
ブルーバード510セダン・バン. (34)
ブルーバード510・2ドア/左... (37)
ブルーバード510・2ドア/右... (16)
ブルーバード510バン KA24. (39)
ブルーバード510バン SR20. (14)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (38)
ブルーバード610セミレストア. (1)
ニッサン旧車 スポット2017.. (9)
ニッサン旧車 スポット作業... (63)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (27)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (22)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (25)
L型6気筒 組み付け手順...... (6)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (41)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (48)
S20 オーバーホール作業..... (9)
2017 旧車関連・トピックス.... (4)
2017 国産旧車・スポット修理 (13)
2016 旧車関連・トピックス.... (16)
2016 国産旧車・スポット修理 (18)
2015 国産旧車・スポット修理 (11)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
輸入車 旧車・スポット修理... (14)
各種エンジン スワップ作業.... (16)
エンジン関連・パーツ紹介...... (2)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (21)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
ランボルギーニ ウラッコ..作業 (5)
アルファロメオ ザガード..塗装 (11)
アルファロメオ 1750 セミレス (20)
アルファロメオ GTAm作業.... (15)
フィアット500 エンジンスワップ (5)
ルノー・キャトル スワップ作業. (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (2)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
ホンダCR750レーサー関連... (3)
ホンダCB750/CB72 カスタム (11)
EGLI カワサキH2 レーサー.. (18)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (7)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
バイク情報 カスタム レース.... (9)
ユーザー・車両紹介............ (8)
各種・中古車紹介.............. (90)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

認証番号 近運整認1611号

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
Am9:00~PM9:00
e-mail uncleryo1959@gmail.com

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策