RB30改 組み付け(8)

RIMG1223.jpg

RIMG1206.jpg RIMG1195.jpg 

RIMG1204.jpg RIMG1212.jpg 

おはようございます。

RB33エンジンの作業は、先週と同じく余り進んでいません。

本日は、ダイレクトイグニッションコイルからプラグコードへの変換です。

最初の画像は、仕上がったコンプリート画像です。

プラグコードが旧車らしさを演出していると考えるのは私だけでしょうか?

態々、面倒な事をすると思われる方も居られるかも知れませんが、これは最新エンジンにも出来る限り旧車の雰囲気を残したいと言う私の拘りです。

カムカバーの色をR380に似せたり、パワーの出るインジェクションを選択せず、せっかくウェーバーキャブに拘ったのに、ヘッドの上に付くダイレクトIGコイルでは雰囲気が壊れると考えたからです。

作業的には、レーザーカットでコイルの取り付け土台を製作。

そして、IGコイルを上下逆さまに固定。

プラグコードは、永井電子でダイレクトイグニッション用として注文製作してくれます。

ただ、プラグコードはグレーが選択できましたが、コイル側のブーツは何故か赤しかないとの事。

まぁ~、ほとんど見えないので良しとします。


下の画像は、ダイレクトIGコイルの位置決めです。

ラジエターロアホースとオイルエレメントの間にしかスペースは在りませんでした。

エンジンマウントからステーを出し固定。

これで、ダイレクトからプラグコードへの変換完了です。


最後は、エンジン搭載が見えて来たので補記類の準備です。

今回使用するクラッチは、ORC・オグラクラッチのツインプレート。

私共のショップとしては、OS以外を使うのは初めてですが、以前試乗したS130チューニングカーに使用されていて、半クラッチの扱いが非常に楽だったとの印象から選択。

実際に走らせてから、またインプレッションを書きます。

作業の合間を見て出来るだけ早く車両に搭載したいと思っています。

では、また来週。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1213.jpg RIMG1222.jpg

RIMG1225.jpg

RIMG1221.jpg RIMG1219.jpg

RIMG1218.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


スポンサーサイト

左ハンドル 510バン 他

RIMG0731.jpg

RIMG0734.jpg RIMG0843.jpg 

RIMG0730.jpg RIMG0845.jpg

RIMG0545.jpg

おはようございます。

現在、私共には510バンが3台在ります。

上の画像は、現在作業中の塗装をした510バンです。

何時でも良いとの言葉に甘えて放置していますが、年末の倉庫整理で程度の良い510のバンパーが出て来たので交換しました。

しかも、リアはバン用のバンパーにナンバー灯の付かないタイプです。

エンジンは、オーバーホールが終わって搭載待ちです。

近い内に他の作業の合間を見て積みます。


下の画像は、SR20搭載予定の510バンとUSAから仕入れた510バン。

グレーの510バンは希少な前期喧嘩ワイパーモデルです。

作業開始は少し先になります。

黄色の510バンはUSAから届いて、置き場に放置して在ります。

ベースとしての程度は悪くないと思うので、興味の在る方は問い合わせて下さい。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

1_20160129193233293.jpg 2_20160129193234a28.jpg

1_20150707094003bc5.jpg 2_201507070940055b8.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


B110サニークーペと510ブルーバード2ドアセダン 販売

RIMG1189.jpg

RIMG1190.jpg RIMG1194.jpg

RIMG1191.jpg RIMG1193.jpg

おはようございます。

B110サニークーペが入庫しました。

外装はオーバーフェンダー付きのTSルック。

多少の錆は出ていますが、腐りは少なく程度は良いと思います。

エンジンは、A12ですが多少のチューニングがされているらしくソレックス・タコ足付き。

ストレートマフラーやロールバーまで装備されています。

この程度なら直ぐに走らせる事が出来そうです。


下の画像は、在庫の510ブルーバード2ドアセダン。

サニークーペと同じくオーバーフェンダーやロールケージ付きです。

両側のフェンダーカットが終わり錆止めまで完了。

BRE仕様のカラーリングで商談が入ったので倉庫から出して来ました。

こちらは、おおまかな板金が終わっているので塗装場が空き次第色を入れます。

510は商談中ですが、まだ決まった訳ではないので、2台共に興味が在りましたら問い合わせて下さい。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1186.jpg

RIMG1183.jpg RIMG1187.jpg

RIMG1185.jpg RIMG1184.jpg

RIMG1188.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改3.0L 3基同時製作(4)

RIMG1136.jpg

RIMG1141.jpg RIMG1139.jpg

RIMG1143.jpg RIMG1144.jpg

おはようございます。

L28改3.0L 3基同時製作の続きです。

持ち込まれた、ハコスカ4ドアからエンジンを降ろしました。

オイルパン等は、この車両の物を使います。

外したラジエターは、結構傷んでいたのでユーザーに連絡して、3層に変更する事になりました。


下の画像は、エンジン組み付け最終段階です。

1番だけ、ロッカーアームを入れ、バルブタイミングを合わせます。

そして、タペット調整をして搭載されていたL20のカムカバーを載せます。

後は、フロントカバーとオイルパンを組み付ければ搭載出来ます。

2~3日内には、エンジン始動確認が出来そうです。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1119.jpg RIMG1120.jpg

RIMG1172.jpg


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


ランボルギーニ ウラッコ レストア(3)

RIMG1132.jpg

RIMG1134.jpg RIMG1135.jpg

RIMG1142.jpg RIMG1133.jpg

おはようございます。

ランボルギーニ ウラッコの作業です。

前回の更新で、エンジンの始動確認をする為、オイルパンを外して内部を確認。

内部に問題は無さそうなので、O/Hは行わず始動させて見る事にしました。

そこで、キャブをリビルトに出しました。

その4キャブが戻って来たので、作業再開です。

キャブを待つ間に、タイミングベルトはイタリアから取り寄せました。

作業的には、まず、ベルト交換。

合いマークが見当たらないので、ヒヤヒヤです。


下の画像は、リビルト済みウェーバーダウンドラフト、4キャブ。

タイミングベルトの交換が終わり、キャブを装着。

デストリビューターキャップを開け、ローターとポイントを摺り合わせ。

本日、オイルを入れクランキングと同時に着火確認。

そして、ガソリンを強制注入してエンジン始動確認をします。

もし、白煙モクモクなら、エンジンO/Hが必要ですね。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1138.jpg RIMG1137.jpg

RIMG1146.jpg RIMG1147.jpg

RIMG1140.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


ハコスカ4ドア 45 GTR仕様製作(9)

RIMG1123.jpg

RIMG1088.jpg RIMG1074.jpg

RIMG1106.jpg RIMG1124.jpg

おはようございます。

ハコスカ4ドア 45 GTR仕様は、電動パワステとクーラー取り付けを残すのみです。

クーラーはべース取り付けまで進んでいますが、パワステシャフト延長カラーが出来上がって来たので先に仕上げます。

簡単に書けば、ハコスカのコラムシャフトをカットして、間に電動アシストモーターを入れる仕組みです。

ただ、シャフト同士の太さが違うので、内径を合わせたカラーを3種類製作します。

つまり、3ヶ所繋ぎ合わせますが、画像のカラーは3台分です。

溶接は慎重に行い廻り止めのピンも入れて在ります。


下の画像は、車体に組み付けたエンジンルームとメーターまで取り付いた所。

後は、配線を仕上げれば完成です。

私共のブログに電動パワステの記事が出て来ますが、必ずしも勧める物では在りません。

確かに、車庫入れや縦列駐車を考えれば非常に楽になります。

これから車速センサーも取り付け、速度により多少はステアリングが重たくはなりますが、ほんの僅かです。

現行の市販車でも大排気量車やスポーツカーに電動パワステは使われていませんよね。

在る程度は速度が出れば重くはなりますが、アクセルオフにした時に電源が切れ、一瞬の「間」タイムラグが出来ます。

この問題に関してはモーターで在る限り対処出来ないので、年配の方で、どうしてもと言う方にのみ取り付けています。

ダイレクト感が無く、アンダー、オーバーステアーをハンドルで感じる事が無くなるので、スピードを出す方には不向きです。

電動パワステを検討して居られる方は慎重に判断して下さいね。

また作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1125.jpg RIMG1126.jpg

RIMG1129.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改3.0L 3基同時製作(3)

RIMG1115.jpg

RIMG1116.jpg RIMG1117.jpg

RIMG1105.jpg

おはようございます。

L28改3L、3基同時製作は、エンジンコンプリートでの2基納品が終わり、3基目は車両に搭載まで行います。

持ち込まれたハコスカは、中々いかついスタイルです。

セダンのリアフェンダーはワイドホイールにより圧巻です。

エンジンルームも派手ですね。

現在はL20ノーマルの為、外観に見合うパワーの在るエンジンにしたいとの事。


下の画像は、バルブタイミングを取る直前まで組み上がった所。

作業的には、バルブ研磨・シートカット・、面研磨が終わったヘッドにカムを組み込み。

タップ通し済みのブロックにヘッドを載せ規定トルクで締め付けたらネジ山が潰れました。

ネジ山が錆で緩くなっていたのだと思います。

1ヵ所潰れたら、他にも緩くなっている可能性が在るので、全ヵ所ヘリサートを入れます。

数日内には、エンジン搭載まで行う予定です。

また作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1113.jpg RIMG1114.jpg 

RIMG1111.jpg RIMG1112.jpg

RIMG1102.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


RB30改 組み付け(7)

RIMG1024.jpg

RIMG1019.jpg RIMG0971.jpg

RIMG1055.jpg RIMG1056.jpg

RIMG1057.jpg RIMG1058.jpg

おはようございます。

BR33エンジンは、1週休みましたが、やはり余り進んでいません。

作業が出来たのは、クランクプーリーを組んでトップを出し、バルブタイミング測定。

バルブタイミングは、IN101 EX105度で取りました。

レース用のカムにタイミング指定はないので、この辺だとは思いますが、走らせて一番良い所を探るしか在りません。

そして、前回途中だった水パイプの続きです。

追加で、RB26の出口と同じ位置になる様、45度パイプを合わせます。

位置が決まれば、溶接。

しかし、溶接では強度に不安が残るので何か補強は必要かも知れませんね。

また、今回はレース用なので水流を上げる為、サーモケースは付けません。

温度管理は、ラジエターにテープを貼り行います。


下の画像は、機械式タコメーターギアの取り出し製作です。

何故、機械式? と思われるかも知れません。

現在の電気式タコメーターは非常に性能が良く正確で機械式に拘る理由は、ほとんど在りません。

しかし、クロノメトリックの動きは一度味わうと病み付きになり忘れられません。

いずれ、走行中のタコメーター動画も撮りますので楽しみにして下さい。

作業的には、カムスプロケットに取り付けるフランジを造り、取り付け穴を開けます。

タコメーターギアは、アルミ棒に切り込みを入れ、フランジに圧入して回します。

初めての作業なので、これで、うまく作動するかどうかは実際に動かして見ないと結果は出ませんね。

そして、フランジがカムカバーのセンターに来ているか確認後、クランク角センサーステーを取り付けフロントカバーを取り付けます。

これで、一応エンジンコンプリートの完成です。

他の作業の合間を縫って、2月初めにはエンジンを積みたいですね。

では、また来週。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1082.jpg RIMG1089.jpg 

RIMG1083.jpg RIMG1085.jpg 

RIMG1086.jpg RIMG1096.jpg

RIMG1098.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


510 2ドアセダン車検受け、他

RIMG1077.jpg

RIMG1025.jpg RIMG1026.jpg

RIMG1075.jpg RIMG1035.jpg

おはようございます。

昨年から預かっていましたが、510左ハンドル2ドアセダンは、1年振りの作業です。

今回は、車検受けとブレーキ整備。

以前から多少のブレーキ不具合は在りましたが、エンジンが暖まると症状が酷くなるとの事。

通常、エンジン熱だけでは、ブレーキに不具合は出ませんが確かにタッチが悪くなります。

原因は熱により、マスターバックのシールが弱くなりエアーが漏れる事に在りました。

中古ですが、程度の良いマスターバックに交換。

試乗しても問題無し。

その他には、ウォッシャーモーター不良により液が出なかったので交換。

無事車検受けまで完了。


下の画像は戻ってから燃料計が動いていなかったので、ユニットを外して清掃。

エアークリーナーをファンネルに戻してキャブ調整まで完了。

これから足回りの点検と少し長めの試乗をして問題が無ければ納車となります。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1029.jpg RIMG1078.jpg

RIMG1079.jpg RIMG1036.jpg

RIMG1076.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


レストアベース ハコスカHT 移動用作業(1)

RIMG1069.jpg

RIMG1045.jpg RIMG1051.jpg

RIMG1052.jpg



おはようございます。

年末から売り出した、ハコスカHTのレストアベース車両が販売済みになりました。

本当は、レストア済みで販売したかったのですが、現状販売です。

ただ、エンジン始動出来るのが前提で、エンジンが始動すれば不動車陸送より実動陸送の方が断然安いので、最低限移動出来る状態までの作業依頼を請けました。

ブレーキ周りの清掃O/Hだけなら、不動車陸送と実動陸送の差額で直せますからね。

ついでに腐りの酷い部分の切り継ぎ板金までの作業を頼まれました。

まずは、キャブを外して内部を確認。

エンジン内部と同じくガソリンを抜いて保管して在ったらしく非常に綺麗です。

加速ポンプボディーも問題無し。

軽く清掃後、エンジンに戻して、点滴でガソリンを注入して始動確認。

完調とは行きませんが、アイドリングも安定して、中々トルクフルなエンジンサウンドです。


下の画像は、ダッシュを仮組み。

ガソリンタンクと燃料ポンプを洗浄。

これから、クラッチとブレーキの清掃O/Hを行います。

移動出来る様になれば、板金工場に移動します。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1053.jpg RIMG1067.jpg

RIMG1054.jpg RIMG1070.jpg

RIMG1073.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改3.0L 3基同時製作(2)

RIMG0989.jpg

RIMG0983.jpg RIMG0984.jpg

RIMG0987.jpg


RIMG1004.jpg

RIMG1005.jpg RIMG1014.jpg

おはようございます。

L28改エンジンは、年末から年明けに掛けて、3基注文が入り、2基が組み上がりました。

最初の1基は、オイルパンまで組み付け後日、オイルパンを返却して貰います。

作業的には、前回の更新でピストンまで入っていたので、トップを出し、ヘッドを載せ、バるタイを合わせます。

2基目も同じく、ヘッドを載せバルブタイミングを計測してコンプリートの完成です。


下の画像は、3基とは別にステップアップしたいと持ち込まれたL28改。

このエンジンは購入時から載っていたそうで、中身を知りたいとの事でしたが、分解したらボアのみ3L。

88.5㎜東名ピストンで、ボアアップ。

カムもバルブスプリングもノーマル。

オイル穴加工もされず、溶接オイルストレーナーが入っていました。

これから現在の仕様を伝えますが、LDクランクを使った、3.1L仕様を考えているそうです。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。


RIMG1034.jpg

RIMG1037.jpg RIMG1038.jpg

RIMG1039.jpg RIMG1040.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


アルファロメオ ザガード(9) 

RIMG0883.jpg

RIMG0365.jpg RIMG1028.jpg

RIMG0626.jpg RIMG0628.jpg

おはようございます。

アルファロメオ ジュニアザガードは、塗装と車検が終わり一度納車しましたが、その時から依頼を受けていたガソリンタンクの製作をします。

以前少し紹介しましたが、アルミタンクの上蓋にガソリンメーターユニット取り付けベースを溶接。

昨年末の間に箱まで造っておきました。

これからガソリン注入口やエアー抜きのパイプを取り付けます。


下の画像は、トランク内に設置されていた15Lほどのアルミタンク。

流石に、これでは長距離が走れないのとガソリンを入れる都度ゲートを開けるのは面倒ですからね。

ザガードのオリジナルタンクが手に入らないので、オーナーからの依頼でアルミ材を使いワンオフで製作したのです。

まずは、注入口の位置確認。

ガソリンタンクを固定するベースをボディに溶接。

タンク固定バンドは、スチール製のフラットバーを別注して合わせます。

ガソリン注入口の位置確認が終わり、タンクの仮止めが完了。

スペアータイヤハウスとのクリアランスもバッチリ!

最終仕上げをして、黒に塗装します。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1007.jpg RIMG0884.jpg

RIMG1006.jpg RIMG1015.jpg

RIMG1020.jpg RIMG1018.jpg

RIMG1017.jpg



このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


70カローラ 2ドアバン全塗装(2)

RIMG0703.jpg

RIMG0705.jpg RIMG0729.jpg

おはようございます。

70カローラの外装塗装が終わりました。

まずは、ガラスとパネル類を全て外して、板金修理。

パテ研ぎが終わればサフェーサー仕上げ。


下の画像は、ブースから出た所。

カラーは、ダイハツ・ウェイクのカーキー。

中々、渋い色ですね。

これから、エンジンを降ろして、エンジンルームと室内の塗装準備に入ります。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG1008.jpg

RIMG1009.jpg RIMG1012.jpg

RIMG1013.jpg RIMG1010.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


ハコスカ4ドア 45 GTR仕様製作(8)

RIMG0990.jpg

RIMG0991.jpg RIMG0748.jpg

おはようございます。

ハコスカ4ドア 45GTR仕様は、外装の仕上げが終わり、最終作業に入ります。

フロントスポイラーが付き、白ガラスが入ったGTR仕様は、やはり恰好いいですね。

しかも5ナンバーなので、外観から本物かレプリカかの区別は付きません。


下の画像は作業中の電動パワステ。

一体式のギアボックスは車体から取り外すだけで一苦労です。

電動パワステは、ワゴンRMC21を使いますが、何種類か在り少しでも足元に出っ張らない方を選択します。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0985.jpg

RIMG0992.jpg RIMG0993.jpg

RIMG0986.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


KZ1000 カスタム 他

RIMG1003.jpg 

1_2016011708410977b.jpg IMGP6120.jpg

おはようございます。

早朝から来客が在り、更新が遅くなりました。

今週は他作業に追われて、54R系の作業は出来ませんでした。

本日は、バイクネタです。

まずは、以前から少しづつ進めているKZ1000のカスタムバイク。

外装は、Z1系、内プレスタンクの赤玉虫。

現在は、このタンクだけでも貴重品です。

まぁ~作業的にはタンクセットを載せ換え、集合マフラーを交換しただけです。

手曲げ風より、機会曲げの角ばった集合の方がキャストホイールのカスタムには似合うと思い交換。

もう少しで車検を受けられます。

このKZ1000は、車検が取れれば販売予定ですので、興味が在る方は問い合わせて下さい。

上最後の画像は、KZ1000用に製作したウェーバー仕様にも出来ます。


下の画像は、非常に珍しいバイクエンジン。

単気筒は、ドカティー125GP

世界に数台しかない希少な物。

その下は、まだ試作段階ですがバイク用エンジンとして開発された縦置きV8エンジン。

このコンパクトなV8は、バイクだけでなく他にも流用できそうですね。

モトグッチやBMWのシャフト駆動の様な縦置きだと思って頂ければ想像できると思います。

どちらも非常に希少なので何時かブログで紹介しようと温めていた画像です。

また、機会が在れば紹介します。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

IMGP0417_201601170841373db.jpg

IMGP0413_2016011708413693b.jpg Ducati_125GP506r.jpg

IMGP0408_20160117084110924.jpg

IMGP0409_20160117084111af3.jpg IMGP0410_2016011708411364e.jpg

IMGP0411_20160117084114db6.jpg IMGP0412_201601170841343cf.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


HLS30 240Z販売

RIMG0953.jpg

RIMG0952.jpg RIMG0956.jpg

おはようございます。

HLS30 左ハンドルの240Zが入荷しました。

多少の欠品、錆腐りは在りますが、USAから来た車両だけにレストアベースとしては良い方だと思います。

欠品に関しては、手に入りそうな物ばかり。

新品テールに、湾岸仕様のスポイラーとソレックス・タコ足を装着すれば、形になります。

何といっても、一度日本で登録されているので、新規輸入の手続きの必要が無いのがいいです。

国内仕様の前期S30モデルを探すとなると恐ろしい金額になるので、お手頃ではないかと思います。

現状はL24エンジンですが、L28改を含め全塗装等、自分だけのオンリーワンS30はどうですか?

作業内容は相談しながら仕上げますので、興味の在る方は問い合わせて下さい。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0961.jpg

RIMG0965.jpg RIMG0967.jpg

RIMG0957.jpg RIMG0960.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改 3基同時製作(1)

RIMG0719.jpg

RIMG0724.jpg RIMG0725.jpg

RIMG0728.jpg RIMG0812.jpg

RIMG0743.jpg

おはようございます。

正月明けに紹介した、L28改エンジンの製作依頼が1基増え、3基同時に組み付けます。

上の2基は、ブロックの洗浄が終わり、ニッサンブルーで塗装。

クランクを入れ、ピストン・コンロッドを挿入。


下の画像は、内燃機屋が少し混んでいて、1基だけでが面研磨から戻って来たシリンダーヘッドです。

バルブ研磨やシートカットも終わっています。

本日から随時、コンプリートへ組み付けて行きます。

最後の画像は、3基目の持ち込みL24クランク。

L28ブロックにL24クランクを組み付け、89㎜ピストンの2750㏄仕様製作依頼です。

通常の3Lより、トルクは落ちますが、ショートストロークになりレスポンス抜群の高回転型エンジンになります。

3基共に作業が進めば、またアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0949.jpg RIMG0951.jpg

RIMG0900.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


510クーペ 仕上げ作業(1)

RIMG0895.jpg

RIMG0893.jpg RIMG0894.jpg

RIMG0896.jpg RIMG0898.jpg

おはようございます。

510クーペの仕上げ作業です。

エンジンを搭載した後、L16からL20Bになり、背が高くなった分、タコ足とフロントパイプの加工をします。

そして、3層ラジエターを組み付け、電動ファンから4枚羽根のファンに変更。

フロントスポイラーは幅を広げて欲しいと依頼を受けていますが、他のが合えば交換するつもりでしたが、寸法的には同じでした。

これから、真ん中でカットして幅を広げます。

最後は、エンジン始動確認の為、キャブを装着。

キャブはO/Hしますが、L20B公認に時間が掛かるので公認許可待ちの間に行います。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0914.jpg RIMG0899.jpg

RIMG0915.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


SR311レーシングカー 分解

RIMG0882.jpg

RIMG0821.jpg RIMG0832.jpg

RIMG0831.jpg RIMG0860.jpg

おはようございます。

SR311は、エンジンを降ろして分解点検まで出来ました。

余談ですが、この車両は珍しい関東精機のスパイ針付きタコメータやマッハハンドルが付いていました。

そして、エンジンはソレックス50で武装され、当時としては本格的なチューニングがされていました。

ただ、プロペラの様な2枚羽根で冷却が出来たのかどうかは分かりませんね。

当時物レーシングカーは、何かと面白いですよね~


下の画像は、バラしたエンジン。

カムは74~78度くらいのハイカム。

ピストンは、SP311流用のハイコンプタイプ。

コンロッドは、ポリッシュ仕上げがなされていました。

大容量オイルパンだったりオイルクーラー取り出しだったり、当時のニッサンレース用オプションパーツが多用されているみたいです。

普段なら、また作業が進めばと書く所ですが、内部に問題が無い確認が出来たので現状のまま同業者に販売済みになりました。

また、機会が在れば紹介します。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0873.jpg RIMG0876.jpg

RIMG0907.jpg RIMG0905.jpg

RIMG0908.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


パブリカバンと前期セリカ

RIMG0889.jpg

RIMG0130_201512181023405f9.jpg RIMG0892.jpg

RIMG0744.jpg RIMG0708.jpg

RIMG0891.jpg

おはようございます。

パブリカバンは、ナンバー取得が終わり仕上げ段階です。

ただ、始動時にアイドリングが安定しなかったり、チャタリングが起きたり、低回転域での息付き等の問題が在り、その原因追及に苦労しました。

インジェクション周りの何かのセンサー不良ではと何度も各センサーを点検しましたが異常が無く行き詰っていました。

そんな時、スロットルとエアフロセンサーが近過ぎ、気流の乱れから不調を起こした経験が在ると友人から聞きました。

画像には、在りませんが試しに、50㎝ほどのパイプをスロットルトとエアフロの間に入れると、問題が解決。

このテスト結果を元に、新たにパイピングを製作。

運転席側から助手席側へ、エアークリーナーを移設して嘘の様に問題が無くなり、バッテリーも元の位置に収まりました。

私共では、インジェクション車のカスタムが少なく良い経験になりました。

後は、クーラー周りの配管と細かな仕上げを行えば完成です。


下の画像は、現在レストア作業中のセリカが2台在ります。

この車両は、左ハンドルの前期タイプ。

錆が多い様に見えますが、カリフォルニアから逆輸入で入った車両は、フレーム等、肝心な所に腐りは皆無。

レストアベースとしては、申し分無い状態です。

作業的には、衝撃吸収バンパーを取り外し、錆の多い部分はFRPパーツに交換して国内前期仕様にします。

合間に、エンジンを降ろしたので、フレーム補強と塗装準備に入ります。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0101.jpg

RIMG0004_20160111160911735.jpg RIMG0083_20160111160912d6b.jpg

RIMG0369_20160111160915bb0.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


前期510セダンとクーペ 仕上げ作業

RIMG0853.jpg

RIMG0854.jpg RIMG0856.jpg

RIMG0836.jpg RIMG0835.jpg

おはようございます。

正月明けは、2台の510を中心に作業しています。

前期セダンは、マフラーが出来上がり動きの悪い、ワイパーモーターのO/H等、内外装の仕上げ作業です。

前後バンパーやテールランプ、かっこいい前期のSSSメーター等を組み付け、車検準備をしています。


下の画像は、先日エンジンを搭載した510クーペ。

ブログでエンジン搭載記事を見て「エンジンルームの塗装忘れていませんか?」と直ぐに連絡が在りました。

はい、すっかり忘れていました。

まだ、積んで直ぐの段階だったので、エンジンを降ろして塗装が済み、補器類の組み付けを始めています。

本日、再搭載します。

2台共に、作業が進めば、またアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0706.jpg RIMG0697.jpg

RIMG0698.jpg RIMG0749.jpg 

RIMG0833.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


RB30改 組み付け(6)

RIMG0745.jpg

RIMG0746.jpg RIMG0813.jpg

RIMG0814.jpg

おはようございます。

正月明けは、バタバタと仕事に追われRB33の作業は余り進んでいませんが、まずは、ワンオフ304度のハイカムを組み付けます。

そして、アイドラテンショナーやカムスプロケットを仮組み、タイミングベルトを張って見ます。

タイミングベルトは、ベルトメーカーのバンドー製。

このベルトは、RB30とRB26ヘッドの組み合わせでフィットする様に歯数を読んで適当に合わせた物です。

実際に組むのは初めてなので、少し不安が在りましたが、ピッタリ。

確認が済めば、カムシールを入れ、タイミングケースのベース板を組み付け、もう一度ベルトを張ります。

通常なら、このタイミングで、バルブタイミングを計測するのですが、時間的に厳しいので次回に回します。


下の画像は、同時進行で作業している水パイプの製作。

本来、水パイプはエキゾースト側に付く方が、シリンダーヘッドの熱を逃がすには効率が良いのですが、タコ足がカムカバーに近ので諦めました。

結局、RB系の純正と同じく、インテーク側に水パイプを通します。

位置的にはRBLと同じですが、今回は脱着式のフレキシブルパイプを使わず、少しでも容量を増やせる様に、インマニにパイプを溶接します。

作業的には、5/8(約16パイ)のパイプを曲げ、適当な長さにカット。

そして、ラジエターホースと同サイズの35パイのアルミパイプに穴を開け、準備します。

後は、長さを微調整しながら、インマニを仮組み。

カムカバーとリンケージタワーの間に入る様に合わせます。

これが、また、ギリギリサイズ。

何とか、干渉せずに組み付けられそうです。

これから、タイミングケースを逃がす為、S字パイプを組み合わせてラジエターまでの水パイプに仕上げます。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0714.jpg RIMG0716.jpg

RIMG0818.jpg RIMG0820.jpg

RIMG0819.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


SR311レーシングカー パーツ販売

RIMG0786.jpg

RIMG0787.jpg RIMG0753.jpg

RIMG0752.jpg RIMG0756.jpg

おはようございます。

正月に少し紹介した、SR31レーシングカーが届きました。

こんなゴミと思われる方も居られるかも知れませんが、これは希少な42年式ローウインドウです。

ただ、ボディーの程度が悪く、書類が無いのでストリートに起こすのは厳しいですかね。

これから、合間に分解してパーツ売りをします。

例えば、フロントガラスや、ローウインドウ用ハードトップ、そしてロールバー。


下の画像は、FRP製トランクやボンネット。

超希少なマッハハンドル、レース用U20エンジン、71A5速ミッション。

アルミデフキャリア(4.375)、ライト周り、コンソール。

車両に付いている、ワタナベやエンケイバハ7.5J等、順次ヤフオクに出品します。

最後には、必要な方が居られたら書類無しシャーシも販売予定。

興味の在るパーツが在りましたら問い合わせて下さい。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0754.jpg RIMG0751.jpg

RIMG0757.jpg RIMG0760.jpg

RIMG0761.jpg RIMG0768.jpg

RIMG0806.jpg RIMG0764.jpg

RIMG0808.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


前期510セダン L20Bエンジン搭載(4)

RIMG0710.jpg

おはようございます。

L20Bエンジンを搭載した、前期510セダンです。

元々付いていたマフラーは曲がっていたので、サイレンサー部分だけを残して、曲り部分だけを製作するつもりでした。

フロントセクションは元のマフラーを流用加工して取り付け。

しかし、せっかくなのでリアセクション及びサイレンサーは、ステンレスで新調。

これで、見た目もサウンドも、ぐっと良くなると思います。

次は、エンジンルームの仕上げや外装の仕上げに入ります。

510のバンパーは、国内では程度の良い物は、ほとんど手に入りません。

程度の悪いバンパーをメッキに出しても綺麗には上がりません。

そこで、メッキ塗装を施します。

メッキ塗装は、クロームメッキほどは長持ちしませんが、錆のブツブツが残らないのが利点です。

近日中に外装を仕上げて車検準備をしたいと思います。

また作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0720.jpg RIMG0727.jpg

RIMG0726.jpg RIMG0711.jpg

RIMG0733.jpg RIMG0732.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


ハコスカ45仕様 2台作業経過(2)

RIMG0422_20160106163657928.jpg

RIMG0423_20160106163659733.jpg RIMG0699.jpg

RIMG0424.jpg RIMG0702.jpg

おはようございます。

ハコスカ45仕様 2台の作業経過です。

まず、ダッシュ45仕様は、マフラーとO/H済みソレックスキャブまで装着完了。

室内はダッシュの骨組みが組み終わり、これからリプロの新品ダッシュパットとメーターパネル等を組み付けます。

ハコスカは、前期でも新品のダッシュパットが在るので助かります。


下の画像は、45GTR仕様です。

板金塗装の補修が完了。

補記類の組み付けに入っています。

後は、電動パワステとクーラーの取り付けを残すのみ。

板金の合間に、ハンドルポスト周りを分解したり、クーラーコンプレッサーの取り付け台などの組み付けまで終わっています。

もう少しで仕上げ段階に入ります。

2台共に作業が進めば、またアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0704.jpg

RIMG0692.jpg RIMG0695.jpg

RIMG0693.jpg RIMG0696.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改3.0L 2基同時製作(1)

RIMG0661.jpg

RIMG0660.jpg RIMG0663.jpg

RIMG0664.jpg RIMG0685.jpg

おはようございます。

昨年末に、L28改エンジン製作オーダーが2基入りました。

年末に、ボーリングまでは終わっていたので、組み付け準備開始です。

まず、2基共にハコスカ用なので、オイル穴加工。

そして、ヘッドボルトやオイルパン等のボルト穴をタップ通し。

穴加工が終われば最初の画像の様にスチーム洗浄。

次にヘッドに移ります。


面研磨済みヘッドは、インマニ取り付け面もオイルストーンで磨いておきます。

ばらしたバルブは摺り合わせのタコが張り付く様に磨きます。

合間にピストンとコンロッドを組み合わせます。

ピストンはピンハイト35.5㎜オリジナルの鍛造品。

コンロッドはL20用をフルフロー加工した物です。

もう少しで、下準備完了。

また、作業が進めばアップします。


*** スタッフ募集。

板金部門とエンジン部門にスタッフを募集しています。

経験、未経験は問いません。

未経験者でも、やる気と車好きで在ればOKです。

詳細は0742-62-7787まで問い合わせて下さい。

RIMG0687.jpg RIMG0688.jpg

RIMG0686.jpg RIMG0689.jpg

RIMG0690.jpg RIMG0691.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


1959 シボレーインパラ エンジンO/H(2)

RIMG0651.jpg

RIMG0520.jpg RIMG0522_201601041038159cc.jpg

RIMG0527.jpg RIMG0587.jpg

おはようございます。

1959 シボレーインパラ エンジンO/Hが完了して、始動確認まで完了。

作業的に前回のブロック組み付けの続きでシリンダーヘッドの面掃除、スチーム洗浄を済ませ腰下に搭載。

カムカバーも、もう一度塗装し直しました。


下の画像は、タペット等の最終チェックを車両に搭載。

エンジン始動確認後、ラジエター等の水回りの組み付けも終わりました。

試乗した感じでは少しジェットが薄い様に感じたのでキャブセッテイングを見直し納車準備をします。

また機会が在れば紹介します。

RIMG0588.jpg RIMG0624.jpg

RIMG0648.jpg RIMG0649.jpg



このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


L28改エンジンとSR311レーシング販売

RIMG0358_20160103200925044.jpg

RIMG0454.jpg RIMG0456.jpg

RIMG0458.jpg

おはようございます。

本日から営業開始です、本年も宜しくお願いします。

上の画像は年末に下取りしたL28改3Lエンジンです。

ヘッド降ろすとピストンが割れていました。

幸い、88mmピストンで他にダメージが無いので、89㎜ピストンに交換。
F54ブロック、N42ヘッド、ポート研磨済み。

私共で、強化スプリングと73度のハイカムを入れて販売します。

興味の在る方は問い合わせて下さい。


下の画像は、SR311当時物レーシングカー。

当時のまま未レストア状態の車両は非常に珍しいです。

私共には、まだ入庫していませんが近日中に持ち帰り詳細を紹介します。

当時物には、今では手に入らないお宝パーツが付いているので楽しみです。

この車両は分解して販売する予定ですが、丸車でも販売可能です。

興味の在る方は問い合わせて下さい。

010_20160103200921b7c.jpg

012_20160103200922d93.jpg 009_20160103200919b85.jpg

014_20160103200923db0.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


RB30改 組み付け(5)

RIMG0580.jpg

RIMG0416_20160102120543e54.jpg RIMG0417_20160102120544f93.jpg

RIMG0425.jpg RIMG0450.jpg

おはようございます。

RB33のエンジンは、前回ピストンを入れた所まででしたが、今回はヘッドを載せます。

まず、ブロックにオイルパンを組みます。

アルミのオイルパンは、パッキンが入らず液体パッキンだけなので、リューターで溝を入れます。

これだけでもオイルの滲みは軽減されます。


下の画像は、シリンダーヘッドを搭載。

カムシャフトは外して、代わりに雑誌を丸めてリフターの抜け防止にしてあります。

次にクランクプーリーを装着。

アイドラプーリーや調整式のカムプーリーも準備します。

プラグ穴から、ダイヤルゲージでトップを出しバルブタイミング計測準備完了。

次回は、カムを組み付けバルブタイミングの測定をします。

インマニの水パイプ製作等、もう一手間残っていますが、エンジンコンプリートまで、もう一息です。

また、作業が進めばアップします。

RIMG0584.jpg

RIMG0586.jpg RIMG0641.jpg

RIMG0645.jpg RIMG0644.jpg

RIMG0643.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


2016 正月作業

RIMG0639.jpg

RIMG0635.jpg RIMG0636.jpg

RIMG0637.jpg RIMG0638.jpg

RIMG0640.jpg

おはようございます。

年末、正月はショップ自体は休みです。

しかし、私が店に出ているのを知る常連や身内は、流石に大事は持ち込みませんが簡単に出来そうな作業を頼みに来ます。

まずは、私共で一番入庫頻度の高い、ハコスカ・ちょいオーバーフェンダーのセダン。

今回は、アルフィンドラム取り付けと車高の微調整。

作業的には、ハコスカにS30のアルフィンドラムを組み付ける場合は、バックプレートの耳を5㎜程カット。

これだけでOK。

車高に関しては、15㎜リアを調整ネジで上げれば作業完了です。

今年の作業もハコスカ中心の年になりそうな予感がします。


下の画像は、ホンダ・フォルツァ。

このフォルツァは、初期型で外品マフラーが販売されていないらしく、後期用の無限マフラーを取り付けて欲しいと持って来ました。

しかし、マフラーを外すとエキマニの太さも曲りも全くの別物。

そこで、2分割部分から後ろで溶接して強引に合わせました。

仕上がりは、オイル注入口も逃がせて上々の出来。

タコ足の加工に比べれば楽ちんです。

この年末、正月の間に、既に2件の私共が扱うであろう事故情報が入っています。

皆さんも油断せずに運転してください。

RIMG0659.jpg

RIMG0653.jpg RIMG0655.jpg 

RIMG0656.jpg RIMG0657.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


NEXT≫
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内... (8)
TE27 レース仕様 外装編.... (17)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (8)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (22)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム....... (16)
TE27トレノ プチカスタム...... (11)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (3)
カリーナ2000GT 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (21)
70カローラ 2ドアバン レストア (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (34)
ホンダS2000 サーキット用... (3)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (29)
PB110サニー エクセレント.... (6)
B110サニー セミレス作業..... (2)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (31)
B210 B310サニー 関連作業 (6)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (31)
S30 2by2 セミレス・チューン. (5)
フェァレディ-240ZGセミレス.. (12)
フェァレディ-HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ-S31 セミレス... (22)
S130Z RB30 ABRキット.... (1)
プリンスS54R エンジン編..... (20)
プリンスS54R ボディー編..... (47)
プリンスS54R 仕上げ編...... (21)
ケンメリ GTR仕様 セミレス... (29)
ケンメリ 4ドア レストア作業... (9)
スカイライン・ジャパン作業.... (10)
スカイライン・ジャパンL20改. (25)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (29)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (13)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (24)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (33)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (2)
ハコスカGTR カスタム作業... (4)
ハコスカ関連 2017スポット... (15)
ハコスカ関連 スポット作業... (61)
C130 ローレル カスタム...... (25)
C130 ローレル セミレス....... (13)
ブルーバード510セダン・バン. (34)
ブルーバード510・2ドア/左... (36)
ブルーバード510・2ドア/右... (16)
ブルーバード510バン KA24. (39)
ブルーバード510バン SR20. (14)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (38)
ブルーバード610セミレストア. (1)
ニッサン旧車 スポット2017.. (5)
ニッサン旧車 スポット作業... (63)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (27)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (22)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (25)
L型6気筒 組み付け手順...... (6)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (41)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (48)
S20 オーバーホール作業..... (9)
2017 旧車関連・トピックス.... (3)
2017 国産旧車・スポット修理 (2)
2016 旧車関連・トピックス.... (16)
2016 国産旧車・スポット修理 (18)
2015 国産旧車・スポット修理 (11)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
輸入車 旧車・スポット修理... (14)
各種エンジン スワップ作業.... (15)
エンジン関連・パーツ紹介...... (2)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (21)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
ランボルギーニ ウラッコ..作業 (5)
アルファロメオ ザガード..塗装 (11)
アルファロメオ 1750 セミレス (20)
アルファロメオ GTAm作業.... (15)
フィアット500 エンジンスワップ (5)
ルノー・キャトル スワップ作業. (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (2)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
ホンダCR750レーサー関連... (3)
ホンダCB750/CB72 カスタム (10)
EGLI カワサキH2 レーサー.. (18)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (7)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
バイク情報 カスタム レース.... (9)
ユーザー・車両紹介............ (8)
各種・中古車紹介.............. (87)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

認証番号 近運整認1611号

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
Am9:00~PM9:00
e-mail uncleryo1959@gmail.com

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策