117クーペ セミチューン(3)

IMGP0295_20131221092900371.jpg

IMGP0140_20131221092839387.jpg IMGP0201_2013122109284323d.jpg

IMGP0200_201312210928426ba.jpg IMGP0219.jpg

IMGP0093_20131221092836881.jpg IMGP0226.jpg



おはようございます。

117クーペは、圧縮比アップと余計な排ガス対策を撤去したチューニングまでは終わっていました。

そして、今回、電動パワステ取り付けと触媒の交換が終了し全ての作業が完了です。

電動パワステのベースは、何時と同じスズキ・ワゴンR用を使いますが、溶接作業は必要在りませんでした。

シャフトの短縮、ケースの短縮、そしてユニバーサル・ジョイントの組み換えで対処出来ました。

上最後の画像は、取り付け前と後とのビフォー・アフターです。

少し、足元に張り出しますが、試乗をしても運転には全く支障は在りませんでした。

ハンドル操作は元が、やたらと重たかったので、この電動パワステは価値が在りましたね。


下の画像は、最後の作業ですが弁当箱の様な効率の悪い2元触媒から、小さくて効率が良い3元触媒に交換しました。

これだけでも、ノーマルの場合は結構なパワーアップになると思います。

今週、栃木に向けて陸送手配を掛けます。

IMGP0173.jpg

IMGP0293_20131221092858d55.jpg IMGP0291.jpg


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



スポンサーサイト

117クーペ セミチューン(2)

IMGP0096.jpg

DSCN9214.jpg DSCN9215.jpg

DSCN9216_e.jpg DSCN9251_e.jpg

DSCN9217_e.jpg DSCN9252.jpg

おはようございます。

117クーペのセミチューン作業です。

エンジン・チューニングと呼べるほどの作業では無いかも知れませんが、乗り易くトルクフルに改善するのも一種のチューニングには違いないと思います。


今回のメインの作業内容は、エンジン・モアパワーと電動パワステ取り付けです。

まずは、エンジンの作業です。

シリンダーヘッドを降ろしましたが、現オーナーは丁寧に扱われている様ですが以前のオイル管理が悪かったらしく、スラッジが多いですね。

燃焼室のカーボンも多かったですが、シリンダーヘッドの面研磨後、燃焼室とバルブの清掃、摺り合わせをして新品バルブシールに交換して組み付けました。

これで、オイル管理をきちんとすれば長く乗れると思います。


エンジン型式 カタログデータ 

G200型直列4気筒SOHC 内径×行程87mm×82mm 総排気量 :1949cc 圧縮比 : 8.8 最高出力 : 115PS/5600rpm 最大トルク : 16.0kgm/3800rpm 燃料装置 : ストロンバーグ型キャブレーター式

これを、面研磨1.2mm(バルブとピストンの干渉を考えれば限界値)

ボア87mmの1.2mmは、容積に直すと約7cc。

カタログデータの排気量と圧縮比から逆算すると、1.2mm面研磨で、9.8:1になります。

街乗りAT仕様なら、良い感じでしょう。


下の画像は、入庫時と完成時のビフォー・アフターです。

画像では分り難いですが、エァーポンプ等、余計な物は取り外し排ガス対策に関するバキュームホース関係はメクラをしたので、エンジンルームは随分とスッキリしました。

入庫時の症状として、走行中に停止するとエンストする傾向に在りましたが、これはソレノイドに電源が行っていませんでした。

また、水温センサーの断線等、小問題点もクリアー出来たので非常に乗り易くなりました。


実際に試乗した感じも入庫時と比べて間違いなくトルクフルになっています。

追加作業でマフラーの詰った感じを取り除けば、一層良くなる感触が在りました。

電動パワステと含めて、もう少し煮詰めたいと思います。

IMGP9561.jpg IMGP0097.jpg

IMGP0098.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



117クーペ セミチューン(1)

IMGP9581.jpg

IMGP9584.jpg IMGP9563.jpg

IMGP9561.jpg

IMGP9560.jpg IMGP9564.jpg

IMGP9585.jpg

おはようございます。

本日は、私共に仕事依頼が来るのは、非常に珍しい117クーペです。

まずは、車両紹介。

昭和55年式、E-PA96 グレードXT

エンジンは、DOHCではなく、OHCのG200型

程度バツグンで大切に扱われて来たのが分ります。

このXTは、在る意味稀少かも知れません。

低グレードで尚、保存されたからこそ、これだけ程度が良い個体が残ったのでしょうね。


オーナーからは、「これからも末永く大切に乗りたいので、ほんの少しのパワーアップとハンドルを軽くして欲しい」との作業依頼です。

昭和55年式と言えば、どのメーカーの車両も排ガス対策に追われ、スポーツ車が最もパワーが無い時代です。

この、排ガス対策でキャブにエアーを戻す為の配管が沢山付いています。

今回は、エアーポンプ等、車検に必要の無い部分は全て撤去。

そして、シリンダーヘッドの面研磨で圧縮比のアップを図りたいと思います。

これで、極端なパワー・アップは望めませんが、レスポンスの向上とトルクは上がります。


下の画像は、電動パワステ用に集めたスズキ・ワゴンR用のハンドルポストです。

この117は少し試乗しましたが、ハコスカより重いハンドルを握ったのは久し振りでした。

これは確かに、パワステが欲しくなりますね。

ワゴンRのパワステ・ポストは、私共で取り外しに行ったので、3台分持ち帰りました。

ネット等で、購入すると黄矢印のカプラで外されてしまいますが、このカプラが無いと後々結構面倒です。

余り、効果は期待出来ませんが、速度パルスを拾うスピードセンサーも用意して在ります。

また、作業が進んだらアップします。

IMGP9674.jpg

IMGP96851.jpg IMGP9686.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



NEXT≫
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内... (9)
TE27 レース仕様 外装編.... (17)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (8)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (22)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム....... (16)
TE27トレノ プチカスタム...... (11)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (3)
カリーナ2000GT 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (21)
70カローラ 2ドアバン レストア (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (34)
ホンダS2000 サーキット用... (3)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (31)
PB110サニー エクセレント.... (6)
B110サニー セミレス作業..... (2)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (31)
B210 B310サニー 関連作業 (6)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (31)
S30 2by2 セミレス・チューン. (5)
フェァレディ-240ZGセミレス.. (12)
フェァレディ-HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ-S31 セミレス... (22)
S130Z RB30 ABRキット.... (1)
プリンスS54R エンジン編..... (20)
プリンスS54R ボディー編..... (47)
プリンスS54R 仕上げ編...... (26)
ケンメリ GTR仕様 セミレス... (29)
ケンメリ 4ドア レストア作業... (10)
スカイライン・ジャパン作業.... (11)
スカイライン・ジャパンL20改. (25)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (30)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (13)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (24)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (33)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (2)
ハコスカGTR カスタム作業... (6)
ハコスカ関連 2017スポット... (18)
ハコスカ関連 スポット作業... (61)
C130 ローレル カスタム...... (27)
C130 ローレル セミレス....... (14)
ブルーバード510セダン・バン. (34)
ブルーバード510・2ドア/左... (37)
ブルーバード510・2ドア/右... (16)
ブルーバード510バン KA24. (39)
ブルーバード510バン SR20. (14)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (38)
ブルーバード610セミレストア. (1)
ニッサン旧車 スポット2017.. (7)
ニッサン旧車 スポット作業... (63)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (27)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (22)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (25)
L型6気筒 組み付け手順...... (6)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (41)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (48)
S20 オーバーホール作業..... (9)
2017 旧車関連・トピックス.... (4)
2017 国産旧車・スポット修理 (7)
2016 旧車関連・トピックス.... (16)
2016 国産旧車・スポット修理 (18)
2015 国産旧車・スポット修理 (11)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
輸入車 旧車・スポット修理... (14)
各種エンジン スワップ作業.... (16)
エンジン関連・パーツ紹介...... (2)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (21)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
ランボルギーニ ウラッコ..作業 (5)
アルファロメオ ザガード..塗装 (11)
アルファロメオ 1750 セミレス (20)
アルファロメオ GTAm作業.... (15)
フィアット500 エンジンスワップ (5)
ルノー・キャトル スワップ作業. (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (2)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
ホンダCR750レーサー関連... (3)
ホンダCB750/CB72 カスタム (10)
EGLI カワサキH2 レーサー.. (18)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (7)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
バイク情報 カスタム レース.... (9)
ユーザー・車両紹介............ (8)
各種・中古車紹介.............. (89)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

認証番号 近運整認1611号

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
Am9:00~PM9:00
e-mail uncleryo1959@gmail.com

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策