S30 3.1Lハイパワーエンジン製作(7)

IMGP8606.jpg

IMGP8579.jpg IMGP8581.jpg 

IMGP8583_20140416084908703.jpg IMGP8603.jpg

IMGP8607.jpg IMGP8608_20140416084930437.jpg

おはようございます。

ハイパワーエンジンを搭載するS30の足回り作業が終了しました。

フロント周りは、S14シルビア用キャリパーを使い、市販のキャリパーサポートで組み付けます。

リア周りは、R200LSDを載せて、アルフィンドラムも取り付けました。

ブレーキパイプやキャリパーの位置が変わるので、製作出来る一番短い物を造り、マイプをS字に曲げて合わせました。

エアー抜きまで終わったので、後は試乗してから点検します。


下の画像は、エンジン組み付け状況です。

ヘッドは、0.8mm再面研磨から戻って燃焼室容積を確認。

36ccになりました。

これで、圧縮比は11.8:1

もっとパワーが欲しければ、12.3位まで上げても良いでしょうが、ここからはパワーが上がるに連れ壊れるリスクも極端に増大します。

バランス的には一番良い所だと思います。

シリンダーヘッドを載せ、バルブタイミングを計測しますが、最初の計測8穴スプロケではバルタイが取れないので、バーニャ式スプロケを使います。

何故だか忘れましたが、センター部分だけが手元に残っていたので、ノーマルスプロケ部分を加工して製作します。

カムチェーンの張り角度も問題無し。

そして、1番だけロッカーアームを入れてバルタイを取り始めたら、回す度に「パチン、パチン」と打音がします。

最近、打音には神経質になっているのでバルブがリセスに当っているのではないか等、ふと嫌な予感がしました。

結果は、カメアリカムは、リフト量が大きく、中古ロッカーアームと言う事も在り、カムの当る硬質チップより手前からロッカーに干渉して音が鳴っていました。

中古ロッカーアームと言っても極端に減っている物や段が付いているのは選定で省くので通常のハイカムなら問題無いレベルです。

そこで、硬質チップ山の高いロッカーアームを選んで組み付け、バルブタイミングは、IN100 EX102で取れました。

かなり過激なハイカムですね。

本日中に、コンプリートまで仕上、スムースに作業が進めば今週中にエンジンを、S30に搭載します。

動画は、カムの中心角を計測する手順と最後にカムとロッカーの打音を撮っています。

IMGP8544_20140416084844129.jpg

IMGP8560.jpg IMGP8570.jpg 

IMGP8571_20140416084848d4a.jpg IMGP8572.jpg

IMGP8612_201404161121475c6.jpg IMGP8611_201404161121459b9.jpg

IMGP8593.jpg

 

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



510 サファリブラウン セミレス(19)

IMGP8556.jpg

IMGP8561.jpg IMGP8562.jpg



おはようございます。

サファリブラウン510は、約8ヶ月の作業となりましたが、その19回の更新も今回で終了です。

まず、最初と最後の画像を比較して見て下さい。

スポイラーが少し大き過ぎるとの事で、BREタイプのスポイラーが持ち込まれ交換しました。

両方、試して見ると言ってましたが、きっと最後のスタイルになるでしょうね~(笑)


作業的には車検は通りましたが、クーラーなどの整備が残っていたので予備車検証を送り、先にナンバーを取得して頂きました。

年式と同じ1970ですね。

キャブセッテイングするにしても、ナンバーが在った方が試乗も安心ですからね。

試乗した感じは、調子は良く問題無いですね。

1710ccのエンジンは、極端なパワーは在りませんが町乗りには十分です。

ノーマルの1600よりは、パワフルでトルクも在ります。


下の画像は、ダッシュを張替えメーターはSSSのパネルにホワイトメーターです。

クォーターとトランクにはユーザー希望のSSSエンブレムを付けました。

試乗中に燃料計が動かなくなったので、タンクユニットを掃除しました。

しかし、510ブルーバードには、サファリブラウンと黒いホイルが良く似合います。

当時は、510の代表色でしたが、意外とこの色を塗る人は少ないですよね。

私は個人的に、このサファリブラウンが大好きで私自身が10年ほど前に乗っていたS30にも塗っていました。

さて、もう少しキャブセッテイングをして、他に問題が出なければ今週中に納車予定です。

次回は、点検整備に入った時にでも、また紹介出来ると思います。

長期のお付き合い有難うございました。

IMGP8564.jpg IMGP8591.jpg 

IMGP8596_20140415182629dd5.jpg IMGP8582_2014041517482308c.jpg 

IMGP8584_201404151748257f6.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



パブリカバン エンジンスワップ(3)

IMGP8500.jpg

IMGP8501.jpg IMGP8502.jpg

おはようございます。

エンジンスワップ、パブリカは何れ必要な細かな作業をしておきます。

リアのホーシングがサニトラ用でフロントのディスクがKP61なので車高調を取り付け、フロントのハブボルトを交換します。

リアに合わせて、前後ニッサンのP1.25にしました。


下の画像は、前回、仮止めだった神戸製鋼のホイルは、ピッタリ、ボディーにフィット!

ギリギリですが、非常に綺麗に収まりました。

ホイルナットは専用品が無いので、スピードスターナットを取り付けます。

13から14インチに変わったので、車高も丁度良い感じですかね。

サファリブラウン510と白510バンの作業が一段落付けば本格作業に入ります。

もう少々お待ち下さい。

IMGP8557.jpg

IMGP8504.jpg IMGP8553_20140414163717c59.jpg

IMGP8554_2014041416373158e.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。



NEXT≫
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内 (1)
TE27 レース仕様 外装編.... (16)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (5)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (18)
2TG ツインプラグヘッド 126E (6)
TE25カローラ カスタム...... (16)
TE27トレノ プチカスタム..... (7)
セリカ2000GTV 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (8)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (22)
PB110サニー DOHC化...... (4)
B110サニー 白 GX仕様..... (18)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (9)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (7)
S30 レーシングカー製作..... (1)
フェァレディーZ・432 セミレス (3)
フェァレディ‐HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ‐S31 セミレス... (20)
スカイライン・ジャパン 3.1L.. (10)
ケンメリ GTR仕様 3L製作... (1)
ハコスカ4ドア 3L製作、他... (12)
ブルーバード510・2ドア/左... (27)
ブルーバード510・2ドア/右... (14)
ブルーバード510バン KA24.. (27)
ブルーバード510バン SR20.. (12)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (18)
ブルーバード610セミレストア. (1)
L型4気筒 DOHC化・計画.... (4)
L型4気筒 関連作業・パーツ (2)
L型6気筒 DOHC化・計画.... (16)
L型6気筒 RBL 2号機製作... (2)
L型6気筒 組み付け手順..... (4)
L型6気筒 関連作業・パーツ (21)
セルボ・SS20セミレス作業... (15)
2014 国産旧車・スポット修理 (6)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2013 旧車関連・トピックス.... (10)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
エンジン関連情報・トヨタ 他... (5)
エンジン関連情報・ニッサン... (12)
流用ミッション・LSD データ... (4)
アストンマーチンDB6・レストア (14)
アストンマーチンDB6 エンジン (15)
フィアット500 エンジンスワップ (3)
モーガン・プラス8 輸入新規.. (7)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL... (1)
ホンダCB750 カスタム製作... (2)
ホンダCB72・CB77 カスタム (1)
KZ1000J ローソン・カスタム (3)
ベネリ・クワトロ500 レーサー (2)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
ユーザー・車両紹介........... (4)
各種・中古車紹介............. (33)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
e-mail  Uncle.Ryo@live.jp
Am9:00~PM9:00

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Google 広告

Google 広告