三菱ジープ SUツインキャブ装着(1)

IMGP1496.jpg

IMGP2151.jpg IMGP2178_20141030173401424.jpg

おはようございます。

三菱ジープの54Bエンジンをシングルキャブから、SUツインキャブ仕様に変更します。

まずは、ノーマルキャブを外しますが、配管が多くて、スペースが無いので、これが中々手間取りました。

取り敢えずキャブとインマニは外れたので、SUキャブの準備をします。


下の画像は、前回紹介したL型SUキャブ用に加工済みインマニ。

ポートの分岐点を、左右均等に削って合わせます。

そして、O/H済みのSUキャブを、インマニに合わせます。

ところが、このO/H済みSUキャブは、取り付け部分が、L型用には合わない事が判明。

そこで、L型用SUキャブを分解清掃。

O/H済みのキャブから新しい部品を全て移植します。

SUキャブで、一番の「キモ」であるフロートは真鍮製から、プラスチック樹脂製の現代の物に交換。

そして、最終的に組み上がったのが最後の画像。

次回は、キャブをエンジンに組み付け、チョークワイヤーの組付けやマフラーの加工等、仕上作業をアップします。

IMGP0973.jpg IMGP0972.jpg

IMGP2220.jpg

IMGP2219.jpg IMGP2221.jpg

IMGP2225.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


TE27トレノ ラリー仕様(3)

IMGP1444.jpg

IMGP1536_20141029164940f09.jpg IMGP1632.jpg

おはようございます。

TE27トレノ ラリー仕様は、塗装が仕上がり車検受けまで終わりました。

色が少し変だったので純正に近いグリーンで塗り直しました。

これで、すっきりしましたね。


下の画像は、LSDデフ交換。

外すまで何が入っているかは分りませんでしたが、中身は4.3のTRD製LSDでした。

ファイナルの計算は、リングギアの数字が、Xになっていますが、大きい数字から小さい数字を割ります。

10X43=4.3 8X39=4.875

ラリー用らしく、4.875のAE86用に交換します。

TE27純正とAE86用の違いは矢印の固定部分の高さ一箇所だけが違うだけで基本的にボルトオンです。

そして、車検用にパイロットスクリューを締め込み、軽くエンジン調整。

足回りは、ピットマンアームを交換しただけで車検は通りました。

最後は、ナンバー取得まで完了。

本人も、ベタだが、やはり「27」がいいと希望した通りのナンバーを取りました。

近日中には仕上がりますが、納車前に、もう一度綺麗に撮影して動画も撮りたいと思います。

IMGP2163.jpg IMGP2170.jpg

IMGP2164.jpg IMGP2185_2014102917571322b.jpg

IMGP2169.jpg IMGP2182_20141029175712abf.jpg

IMGP2176_20141029164956f20.jpg IMGP1445.jpg

IMGP2180.jpg


このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


トヨタ1600GTとインパラ・コンバーチブル

IMGP2114_201410290732511a9.jpg

IMGP2116.jpg IMGP2121.jpg

IMGP2117_2014102907325546b.jpg

IMGP2118_20141029073306890.jpg IMGP2115.jpg

IMGP2120.jpg

おはようございます。

昨日は、プロ野球で言う所の移動日。

工場の整理や車両の移動で作業が、ほとんど出来ず画像が少ないので最近に遊びに寄ってくれた珍しい車両を紹介します。

まずは、1967年式 トヨタ1600GT・RT55。

しかも稀少なGT5、5速モデル。

コロナの兄弟車には違いないですが、コロナとは言わないそうです。

外観的にも多少違いますが、フェンダーアーチの大きさも違う様です。

私は35年、車関係の仕事に携わっていますが、まじまじ見るのは始めてです。

自分の勝手な思い込みで、もっと古臭いイメージを持っていましたが、それは全くの間違いでした。

洗練されたコンパクトなクーペスタイルは非常にバランス良く纏まっています。

思わず、「かっこいい」と見惚れましたね(笑)

トヨタ2000GTの弟分として発表され、2000GTと同じ逆三角形の七宝焼きエンブレムが誇らしげです。

エンジンは、2TGに似ていますが、18RGに近い9R型。

18RGよりワイドなシリンダーヘッドは迫力満点。

上最後の画像はサイドビュー。

カクンと落ちたリアガラス等、全体的に均整が取れたスタイルは、正にクーペ・・・いいですよね~


下の画像は、1600GTより、まだ古い1961年式 シボレー・インパラ、コンバーチブル。

現在のスパークはデッドエンドと合併したショップです。

このインパラは、デッドエンド時代にフルレストアされた車両。

この時代のフルサイズのアメ車は、迫力抜群。

取り敢えず、でかい。

いかついフロントマスクに、6連テールやテールフィンは、60sアメリカンスタイルの象徴ですね。

独特のシートの倒れ方が、なんともお洒落です。

エアサスの調子が悪いと修理に持ち込まれましたが、簡単に修理は完了。

エンジンはフルレストとフルメッキ。

普段から旧車まみれですが、偶には、こう言うのもいいもんです。

本日から通常業務に戻ります。

IMGP0084_20141029073232b1a.jpg

IMGP0085_20141029073234c90.jpg IMGP0086_201410290732344e9.jpg

IMGP0088.jpg IMGP0090_20141029073249024.jpg

IMGP0087_20141029073235250.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


NEXT≫
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内 (1)
TE27 レース仕様 外装編.... (16)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (5)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (18)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム...... (16)
TE27トレノ プチカスタム..... (10)
セリカ2000GTV 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (9)
カリーナバン エンジンスワップ (1)
トヨタ旧車 スポット作業....... (12)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (25)
PB110サニー DOHC化...... (5)
B110サニー 白 GX仕様..... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス.. (3)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (10)
S30 2by2 セミレス・チューン. (1)
フェァレディーZ・432 セミレス (3)
フェァレディ‐HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ‐S31 セミレス... (22)
スカイライン・ジャパン 3.1L.. (10)
ケンメリ GTR仕様 3L製作... (6)
ハコスカ3.1ハイパワーエンジン (9)
ハコスカ2ドア 3L製作、他... (11)
ハコスカ4ドア 45仕様製作 (9)
ハコスカ4ドア 3L製作、他... (26)
ハコスカ 44 GTR セミレス... (1)
プリンス54B フルカスタム... (1)
ブルーバード510・2ドア/左... (27)
ブルーバード510・2ドア/右... (14)
ブルーバード510バン KA24.. (39)
ブルーバード510バン SR20.. (13)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (26)
ブルーバード610セミレストア. (1)
L型4気筒 DOHC化・計画.... (4)
L型4気筒 関連作業・パーツ (13)
L型6気筒 DOHC化・計画.... (20)
L型6気筒 RBL 2号機製作... (16)
L型6気筒 組み付け手順..... (4)
L型6気筒 関連作業・パーツ (22)
セルボ・SS20セミレス作業... (15)
2014 国産旧車・スポット修理 (31)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2013 旧車関連・トピックス.... (10)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
エンジン関連情報・トヨタ 他... (5)
エンジン関連情報・ニッサン... (12)
流用ミッション・LSD データ... (4)
アストンマーチンDB6・レストア (17)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
アルファロメオ 1750 セミレス... (4)
アルファロメオ GTAm作業...... (1)
フィアット500 エンジンスワップ (3)
モーガン・プラス8 輸入新規.. (9)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL... (1)
RAUホンダCB750 EGLI製作 (12)
ホンダCB750 カスタム製作... (4)
ホンダCB72・CB77 カスタム. (1)
KZ1000LTD カスタムZ1仕様 (3)
KZ1000J ローソン・カスタム. (5)
ベネリ・クワトロ500 レーサー (2)
RD400・RZ250 カスタム... (9)
ユーザー・車両紹介........... (8)
各種・中古車紹介............. (42)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
e-mail  Uncle.Ryo@live.jp
Am9:00~PM9:00

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策