L28改3.0L コンプリート販売

1_20150330114418dd3.jpg

2_20150330114420899.jpg 3_20150330114421624.jpg

5_20150330114424f95.jpg 6_20150330114437333.jpg

7_201503301144387dd.jpg 8_201503301144403b8.jpg

10_201503301144417a1.jpg 11_20150330114443e3c.jpg

おはようございます。

L28改3.0Lエンジンの販売を開始します。

最初の画像は、USAから届いたエンジン群の一部。

ミッション付の物や画像には無いですが、L18やL20Bも入荷しています。

L28は、全部で10基入荷しましたが、USA産のL28には、私の知る限り3種類存在します。

初期のキャブ仕様L28は、国内と同じN42ブロックに、N42ヘッド。

1974年頃からはN42ブロックに、N47ヘッド。

そして、1978年頃からはF54ブロックに、P79ヘッドです。

P79ヘッドとはエキゾーストにパイプが入っている以外はバルブサイズも含めて国内仕様のP90と同じです。


下の画像は、L28改3.0L コンプリート販売、2基目。

1基目は先週納品済み。

2基目はシリンダーヘッドの強化バルブスプリングの組付けまで終了して、前壷・後ろ壷の返事を頂ければ直ぐに組み付け出来る状態まで仕上て在ります。

クランクの曲がり修正やコンロッドのフルフローは勿論、ピストンに合わせて側面研磨も済んでいます。

エンジン仕様。
F54ブロック (クリアランス7/100、ボーリング済み)
ボア89mmピンハイト35.5mm鍛造ピストン
曲がり修正済み、L28クランク
フルフロー加工済み、L20コンロッド
新品STDメタル
N42ヘッド 1mm面研磨
バルブ摺り合せ、バルブシール交換
新品イスキー強化バルブスプリング(ダブルで使うと硬すぎるのでアウターのみ使用)
新品カメアリ73度Aカム、若しくは75度Aカム(選択自由)
1.2mmメタルガスケット
各パッキンシールは新品を使用
フロントカバーは、サンドブラスト済み
カムカバーは、縮み塗装仕上げ(赤と黒から選択自由)
エンジンは、タペット調整からバルブタイミング調整まで行い組み付けます。
オイルパン、ウォーターポンプ、オイルポンプを含まないコンプリートエンジン。

既に「ヤフオク」で先行出品していますが、同じ仕様のエンジンが組めますので問い合わせて下さい。

N42シリンダーへッドの在庫は1個で終わりなので、3基目からはN47になりますが、コンプリート価格は、55万円

L28では物足りないが、トルクが在れば十分と言う方には、ハイカム無しローコストモデル、45万円も製作可能です。

些細な質問も含めて、興味の在る方は何時でも連絡下さい。

18_20150330114530fdf.jpg

12_20150330114506c21.jpg 16_20150330114512f07.jpg

14_20150330114509a22.jpg 15_20150330114511692.jpg

17_2015033011452861b.jpg 19_20150330114530e5a.jpg

20_20150330114532960.jpg 23_20150330114554c67.jpg

21_20150330114533d0d.jpg 22_2015033011455297a.jpg

24_201503301145558ca.jpg 28_20150330114618e9c.jpg

29.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


持ち込み、L28改3.1L O/H

IMGP2583.jpg

IMGP2584.jpg IMGP2585_201503290934318e6.jpg

IMGP2587_20150329093434a40.jpg IMGP2586_20150329093432ab7.jpg

IMGP2889.jpg IMGP2868.jpg

IMGP2897.jpg IMGP2898.jpg

おはようございます。

L28改3.1LのO/H作業依頼を請け、エンジンコンプリート(画像左)が持ち込まれました。

持ち込まれた状態は、そもそもクランクも回りませんでした。

ヘッドを降ろし、少々強引にピストンを抜きました。

結果は、2番シリンダーのみピストンリングとシリンダーが錆び付いて固着していました。

原因は、長く屋外に保管されていた様子はないですが、偶々屋外に出した時、雨が降り緩んでいた2番プラグから雨水が入り、そのまま気付かず長期保管されたのだと思われます。

次に、クランクの点検。

V740は間違いなく、LD28クランクでタフト処理まで行ってあります。

曲がりは、6/100と少し多いので修正。

ブロックは洗浄後、錆びの酷かった部分を軽くペーパー掛けをして確認しましたが、意外と爪に引っ掛かる程の傷は無い事が分りました。

コンロッドは錆びているのは、1本だけなので磨いて仕上ておきます。


下の画像は、組み付け編です。

まず、依頼通り前壷に変更します。

そして、取り寄せた新品ピストンリングは、合口のクリアランスを調整。

新品メタルに交換して、曲がり修正から戻ったクランクを軽く磨いて組み付けます。

ブロックやコンロッドは、メタルの当り面をピカールで磨いてからメタルを入れます。

準備が出来れば、ピストンをコンロッドをブロックに挿入。

シリンダーヘッドは、46X38mmのL型最大サイズのバルブ摺り合せ。

アルゴン溶接で形造られた燃焼室は、手間が掛かっていますね。

タフト加工済みクランクやビックバルブ、アルゴン溶接された燃焼室から判断すると、10数年前に相当な金額で製作されたエンジンだと想像出来ます。

シリンダーヘッドは、バルブシールを交換して強化スプリングを組み付け、ブロックに搭載。

バルブタイミングは、1番だけロッカアームを入れ測定。

IN/101 EX103度。

カムに度数の刻印は無いですが、山を見た感じと中心角から判断して80度クラスですね。

300PS超えのエンジンだと思います。

最後は、縮み塗装をしたカムカバーとハコスカオイルパンを取り付け完成した状態。

先週末に納品済みですが、ハコスカに搭載したら調整に持って来られるそうです。

また紹介出来ると思いますが、他店で製作したフルチューンエンジンは私も楽しみです。

IMGP2954_20150329093506998.jpg

IMGP2899.jpg IMGP2906.jpg

IMGP5522_201503290935070ef.jpg IMGP5523_20150329093519965.jpg

IMGP5540.jpg IMGP5541_20150329093522905.jpg

IMGP2934_20150329093504c50.jpg IMGP2933.jpg

IMGP5582_20150329093525e8f.jpg IMGP5581_20150329093524edf.jpg

IMGP5583_2015032909353652e.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


プリンスS54R タコ足編(1)

1_20150328083417c87.jpg

2_20150328083419836.jpg 3_2015032808341918d.jpg

4_20150328083421db1.jpg 5_20150328083422915.jpg

5_1_2015032808343200f.jpg 6_20150328083434e07.jpg

7_20150328083435a8f.jpg

おはようございます。

先週の更新では、マフラー製作作業でしたが今週は、タコ足の製作準備です。

マフラー位置が決まったので、エキマニ集合部分をエンジンとボディーの隙間に収めます。

タコ足は、エキマニ48パイの6イン1

エキマニ部分は、曲げパイプを使い自社で製作しますが、6-1の集合部分はマフラー専門店に依頼して製作して貰いました。

同じ専門店でも考え方が違うので2社に依頼。

ストレートタイプは抵抗が少ない高速型、ショートタイプは排気干渉を狙った低速型と言えます。

ただ、これは理屈上の計算で実際には体感はしないと思いますけどね。

RB33は、トルクは十分在ると思われるのでストレートタイプを選択。

マフラー先端にボディーとブロックの間に収まる様に合わせます。

固定位置が決まれば、集合部分に曲げパイプとフランジを溶接して、エンジンブロックに仮止め。

集合部分の仮止めステーは、作業が終われば切り取りますが、集合部分からチタンサイレンサーまで完成。

これで、当初の予定通り走行中に最初に地面と干渉するのは、マフラーではなく、ボディー底のフレームになります。

次に、タコ足の型取り用に48パイのアルミダクトチューブを用意します。

ダクトチューブは、80cm等長になる様にカット。

ダミーエンジンには、レーザーカットしたフランジを取り付け、ダクトチューブを曲げながら型取りをします。

排気順序が、点火順と同じ1-5-3-6-2-4の右回転でスパイラル排気する様に組み合わせて行きます。

何とか、エンジンとボディーの間に収める事は出来ましたが、かなり厳しいですね。

形状的にも余り納得出来ていなので、エンジンの傾斜から、もう少し見直します。

ただ、今回の作業で、ボディー関連の加工は塗装を除き70~80%位まで進んだと思います。

次回は、エンジンマウント等のボディー仕上げ作業編です。

また、作業が進めばアップします。

8_20150328083437f85.jpg

9_201503280834383a1.jpg 10_201503280834494c7.jpg

12_20150328083452ed0.jpg 11_20150328083450fbe.jpg 

13_201503280834536f8.jpg 14_2015032808345559e.jpg

15_2015032808354907a.jpg

16_20150328083551b3a.jpg 17_20150328083552168.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


NEXT≫
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内 (2)
TE27 レース仕様 外装編.... (16)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (5)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (20)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム....... (16)
TE27トレノ プチカスタム...... (11)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (2)
カリーナ2000GT 152E搭載 (2)
パブリカバン エンジンスワップ (11)
トヨタ旧車 スポット作業........ (21)
ホンダS800レース仕様........ (8)
ホンダS800・S600カスタム... (2)
ホンダS800・S600スポット... (25)
PB110サニー DOHC化....... (5)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (15)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (18)
S30 2by2 セミレス・チューン. (4)
フェァレディーZ・432 セミレス. (3)
フェァレディ‐HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ‐S31 セミレス... (22)
プリンスS54R エンジン編..... (4)
プリンスS54R ボディー編..... (12)
ケンメリ GTR仕様 2L製作.... (10)
スカイライン・ジャパン 3.1L... (10)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (11)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (12)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (13)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (29)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (1)
ブルーバード510セダン箱換. (3)
ブルーバード510・2ドア/左... (28)
ブルーバード510・2ドア/右... (14)
ブルーバード510バン KA24.. (39)
ブルーバード510バン SR20. (13)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (26)
ブルーバード610セミレストア.. (1)
ニッサン旧車 スポット作業.... (9)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (22)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (20)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (22)
L型6気筒 組み付け手順...... (4)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (31)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (9)
S20 オーバーホール作業..... (4)
2015 国産旧車・スポット修理 (2)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2013 旧車関連・トピックス.... (10)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
エンジン関連・パーツ紹介...... (1)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (13)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (18)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
アルファロメオ 1750 セミレス (11)
アルファロメオ GTAm作業... (4)
フィアット500 エンジンスワップ (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (1)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
RAUホンダCB750 EGLI製作 (13)
ホンダCB750 カスタム製作... (4)
ホンダCB72・CB77 カスタム.. (1)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (5)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
ベネリ・クワトロ500 レーサー.. (2)
RD400・RZ250 カスタム..... (9)
ユーザー・車両紹介............. (8)
各種・中古車紹介............... (52)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

認証番号 近運整認1611号

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
e-mail  Uncle.Ryo@live.jp
Am9:00~PM9:00

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策