B310サニークーペ セミレス(8)

IMGP1388.jpg

おはようございます。

白いB310サニークーペのA14エンジンが組み上がりました。


下の画像は作業工程。

バランス取りしたクランクは洗剤を使いオイルラインまで、しっかり洗浄。

同時に、ピストンコンロッドも磨いたので洗浄します。

そして、クランクキャップ等、メタルの当り面は綺麗に磨いて組み付け。

クランク、ピストンと順々に組んで行き腰下の組み付けが完了。

次にシリンダーヘッドですが、燃焼室とシートリングの汚れを落とし、バルブの摺り合わせを行ないます。

最後に、ピストントップの確認をしてヘッドを搭載。

カムはノーマルなので説明は省きますが、この後、フロントカバー、オイルパンを組み付けコンプリートの完成です。

数日中に搭載予定。

また作業が進めばアップします。

IMGP1295_20150127112031666.jpg IMGP1299.jpg

IMGP1298_20150127112033895.jpg IMGP1301_201501271120358ea.jpg 

IMGP1314.jpg IMGP1320_20150127112047448.jpg 

IMGP1321_201501271120494c2.jpg IMGP1324_2015012711205003b.jpg 

IMGP1343_20150127112052bf4.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


サニトラ A12 1300仕様製作(3)

IMGP1381_20150126105421eb1.jpg

おはようございます。

サニトラ1300のエンジンは、搭載まで終わりました。

作業的には、ノーマルエンジンを降ろし、補記類を移植します。

まず、オイルパンは必ず修正します。

これは、A型でもL型でも同じですが、コルクパッキンを使用しているので、ボルトを締め込んだバリがパッキン側に出ています。

特に、何度か付けたり外したりを繰り返した場合や、オイル漏れ修理で増す締めされた、オイルパンは酷い凸状になっています。

定盤.の上で、裏から厚めの鉄板を当て、歪確認をしながら同時に修正します。

私の指先の塗料が取れている部分が修正跡です。

この作業を怠るとオイル漏れを引き起こす原因になります。

最後にオイルパンは塗装をすれば完了。

キャブは、ノーマルのシングルから、SUツインキャブに変更。

エンジンを搭載して、タコ足、インマニまで取り付けた所で雨が降って来たのでサニトラ作業は終了。

また作業が進めばアップします。

IMGP1300_201501261054040d6.jpg IMGP1242_20150126105400a8f.jpg

IMGP1306_20150126105406a81.jpg IMGP1266_201501261054031e4.jpg

IMGP1265_20150126105403f7f.jpg IMGP1382_20150126105421150.jpg

IMGP1380.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


S30 3.1L フレーム補強及び全塗装(4)

IMGP1351_2015012416111159f.jpg

IMGP1308.jpg IMGP1329.jpg 

おはようございます。

ハイパワーエンジン搭載、S30作業の続きです。

まず、エンジンを降ろして配管、配線を外して行きます。

まぁ~、恐ろしい程ほど沢山の物が付いていて取り外すのに半日掛かりです。

余談になりますが、ステンメッシュのガソリンホースを一生物だと勘違いしている方が多いですが、外側がステンメッシュと言えども中はゴムホースです。

国産ヨコハマゴムの耐油製ゴムホースなんかに比べて耐久力は在りませんので気を付けて下さい。

特にバンド留めの場合は何度か付けたり外したりすれば、半年~1年で漏る場合が在ります。

もしガソリン漏れを起こせば、ステンメッシュの場合は漏れ箇所の特定に一苦労するので、私共では薦めません。

安全で整備性を考えるなら、エンジンルームは出来るだけシンプルな造りにするのを推奨します。


下の画像は、エンジンルームの補記類の撤去。

そして、溶接する前に補強を入れる部分の塗装を削り落します。

次に、純正スポット部分に溶接補強をします。

ストラットタワーからフレームの継ぎ目までエンジンルームを一周溶接。

おおよそ、補強の目処が付いたと思ったら追加注文が入りました。

タイヤハウス内もボディーと同色にして欲しいとの事。

塗装ブースに入れる直前だったので、急遽、前後のストラットを外して代車に載せ塗装場に移動。

これから、外装を外して塗装に入ります。

また、作業が進めばアップします。

IMGP1334_201501241610505ff.jpg IMGP1346.jpg 

IMGP1336_201501241610527e2.jpg IMGP1347.jpg 

IMGP1349.jpg IMGP1352_201501241611138c8.jpg

IMGP1362_20150124170039fc7.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、Uncle.Ryo@live.jp

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。


NEXT≫
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内 (1)
TE27 レース仕様 外装編.... (16)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (5)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (18)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム....... (16)
TE27トレノ プチカスタム...... (11)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (11)
カリーナバン エンジンスワップ. (1)
トヨタ旧車 スポット作業........ (17)
ホンダS800レース仕様........ (8)
ホンダS800・S600カスタム... (2)
ホンダS800・S600スポット... (25)
PB110サニー DOHC化....... (5)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (12)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (14)
S30 2by2 セミレス・チューン. (2)
フェァレディーZ・432 セミレス. (3)
フェァレディ‐HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ‐S31 セミレス... (22)
プリンスS54R エンジン編..... (2)
プリンスS54R ボディー編..... (5)
ケンメリ GTR仕様 2L製作.... (9)
スカイライン・ジャパン 3.1L... (10)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (11)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (12)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (13)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (28)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (1)
ブルーバード510・2ドア/左... (28)
ブルーバード510・2ドア/右... (14)
ブルーバード510バン KA24.. (39)
ブルーバード510バン SR20. (13)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (26)
ブルーバード610セミレストア.. (1)
ニッサン旧車 スポット作業.... (5)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (22)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (20)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (22)
L型6気筒 組み付け手順...... (4)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (25)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
2015 国産旧車・スポット修理 (0)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2013 旧車関連・トピックス.... (10)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
エンジン関連・パーツ紹介...... (1)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (18)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
アルファロメオ 1750 セミレス.. (8)
アルファロメオ GTAm作業..... (4)
フィアット500 エンジンスワップ (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (1)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
RAUホンダCB750 EGLI製作 (13)
ホンダCB750 カスタム製作... (4)
ホンダCB72・CB77 カスタム.. (1)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (5)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
ベネリ・クワトロ500 レーサー.. (2)
RD400・RZ250 カスタム..... (9)
ユーザー・車両紹介............. (8)
各種・中古車紹介............... (48)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
e-mail  Uncle.Ryo@live.jp
Am9:00~PM9:00

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策