ハコスカ 1500 ストロークアップ(1)

RIMG3741_20170328090358379.jpg

RIMG3744_20170328090401d5d.jpg RIMG3753.jpg

RIMG3747_20170328090412a6c.jpg

おはようございます。

G15エンジンが載った、ショートボディーのハコスカ1500が入庫しました。

ホイール以外は、ほぼノーマルの非常に綺麗な車両です。

ただ、1500では少し物足りないので、ストロークアップ+アルファーのチューニング依頼です。

G15エンジンのボアストロークは、82X70.2mm

今回は、L28ピストン、G18クランクのボアストローク、86X80mm 

排気量1483ccから、1857ccになります。

これで、結構走る様になると思います。


降ろしたエンジンは、ボーリングに出し戻って来たので、デッキ研磨、タップ通しを行い洗浄。

シリンダーヘッドも同時に面研磨から戻って来ているので、擦り合わせ、洗浄を行います。

そして、ステムシールを新品に交換しバルブスプリングを組み付けコンプリートにしておきます。

今週中には、ピストンの組み付けから始めてエンジンコンプりートまで仕上げたいですね。

また、作業が進めばアップします。

RIMG3063_201703280903361a0.jpg RIMG3064_2017032809033796a.jpg

RIMG3096.jpg RIMG3065_20170328090339ab2.jpg

RIMG3202_20170328090357aff.jpg RIMG3094_20170328090340153.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

スポンサーサイト

プロボックス ディーゼル修理

RIMG3772_20170328083143186.jpg

RIMG3295.jpg RIMG3296.jpg

RIMG3331.jpg RIMG3332_20170328083106f05.jpg

RIMG3333_2017032808310715e.jpg RIMG3343_20170328083120154.jpg

おはようございます。

プロボックス ディーゼルターボのヘッドガスケット抜け修理です。

現行ノーマル車両の修理は、普段請けないですが常連さんの足で、一応オーバーフェンダー付きカスタム車両と言う事で引き受けました。

カスタム車両はディーラーが請けない事や今回の様なヘッドガスケット抜けの場合は修理では無く、シリンダーヘッドAssy交換になり金額が張りますからね。

作業的には、インジェクションターボと言う事も在り、ヘッドに辿り着くまでに外す部品は沢山在ります。

ヘッドを降ろすと、1番シリンダーフロント側で見事に吹き抜けていました。

面倒なのは、ここからです。

ディーゼルは、バルブがヘッド面から出ているので、全分解が必要です。

L型ならバルブを外さず面研磨が出来ます。


下の画像は、最小歪取りを終えたシリンダーヘッド。

トヨタから出ていた3種類のヘッドガスケットの内、一番厚い物を選んで組み付けます。

組み付けも、部品点数が多いので時間が掛かります。

面白いのは、今時の車には純正で、ローラーロッカーが使われていた事ですね。

始動確認後、クーラントを入れ100㎞ほどの試乗を終え作業完了です。

本日、納車します。

RIMG3577.jpg

RIMG3436.jpg RIMG3574_20170328083123a74.jpg

RIMG3580.jpg RIMG3610.jpg

RIMG3618.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

ハコスカHT ハイパワーエンジン車両 整備(1)

RIMG3715_2017032509445453a.jpg

RIMG3516.jpg RIMG3607.jpg

RIMG3518.jpg RIMG3533_20170325094437a0c.jpg 

RIMG3538_2017032509443828b.jpg RIMG3542_20170325094439392.jpg

おはようございます。

半年以上の久し振りに、ハイパワーエンジンを組んだハコスカHTが整備に入庫しました。

入庫の理由は、ガソリンオーバーフローとオイル・水漏れ点検整備です。

まず、ガソリンオーバーフローの原因は二つ考えられます。

最初に、ガソリンタンクの清掃から行います。

新品ガソリンタンクでも埃が入っていたり、溶接カス等が使用している内に内部に落ちて来る場合が在ります。

タンクを降ろして清掃しましたが、やはりオーバーフローの原因になりそうな細かな埃の様な物は僅かに在りましたね。

次に、キャブを開けて、もう一つのオーバーフローの原因になりそうなフロートを確認します。

結果は、真鍮フロート内部に少しガソリンが溜まっていました。

オーバーフローの原因は、タンク内のゴミとフロートのパンクと考えられます。

その1個だけ交換しても良いのですが、3個共メインテナンスフリーのプラスチックフロートに交換します。

そして、油面調整を行い、エンジンオイルを交換後、始動確認。

始動には、少し調子の悪いセルモーターを新品に交換。

これで、オーバーフロー対策は万全だと思います。


下の画像は、オイルにオーバーフローしたガソリンが少し混合していたのでオイル交換。

そして始動確認後、念の為コンプレッションを測定。

6気筒共に、15㎏以上在るので問題は無い様です。

次に、水漏れ点検ですが、初めから車両に付いていた外品ラジエターホースの密着が明らかに悪い様です。

これは、ホースを交換すれば問題無いと思います。

交換後、水圧テスト等を行いますが作業が進めば、またアップします。

RIMG3717.jpg

RIMG3698.jpg RIMG3716.jpg

このブログはリンクフリーです。

コメント欄にブログアドレスを入れて頂ければ、アダルト関連以外は相互リンクをさせて頂きます。

連絡先は、uncleryo1959@gmail.com

励みになりますので、拍手とランキングへのクリックお願いします。

NEXT≫
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
会社案内... (8)
TE27 レース仕様 外装編.... (17)
TE27 レース仕様 シャーシ編 (26)
TE27 レース仕様 エンジン編 (8)
2TG 4バルブヘッド 151E... (13)
TOM'S 2TG 4バルブ151E.. (22)
2TG ツインプラグヘッド 126E (8)
TE25カローラ カスタム....... (16)
TE27トレノ プチカスタム...... (11)
セリカ2000GTV 152E搭載.. (3)
カリーナ2000GT 152E搭載. (2)
パブリカバン エンジンスワップ (21)
70カローラ 2ドアバン レストア (3)
トヨタ旧車 スポット作業....... (34)
ホンダS2000 サーキット用... (3)
ホンダS800レース仕様....... (8)
ホンダS800・S600カスタム.. (2)
ホンダS800・S600スポット... (29)
PB110サニー エクセレント.... (6)
B110サニー セミレス作業..... (2)
B110サニー 白 GX仕様...... (19)
B110GXサニー・クーペA15.. (14)
B310サニークーペ セミレス... (31)
B210 B310サニー 関連作業 (6)
サニトラ A15・AT搭載作業.. (10)
S30 3.1Lハイパワーエンジン (31)
S30 2by2 セミレス・チューン. (5)
フェァレディ-240ZGセミレス.. (12)
フェァレディ-HLS30 セミレス. (21)
フェアレディ-S31 セミレス... (22)
S130Z RB30 ABRキット.... (1)
プリンスS54R エンジン編..... (20)
プリンスS54R ボディー編..... (47)
プリンスS54R 仕上げ編...... (22)
ケンメリ GTR仕様 セミレス... (29)
ケンメリ 4ドア レストア作業... (9)
スカイライン・ジャパン作業.... (11)
スカイライン・ジャパンL20改. (25)
ハコスカ 3.1LハイパワーEG.. (30)
ハコスカ2ドア 3L製作、他.... (13)
ハコスカ4ドア 45仕様製作... (24)
ハコスカ4ドア 3L製作、他.... (33)
ハコスカ 44 GTR セミレス.... (2)
ハコスカGTR カスタム作業... (4)
ハコスカ関連 2017スポット... (16)
ハコスカ関連 スポット作業... (61)
C130 ローレル カスタム...... (26)
C130 ローレル セミレス....... (13)
ブルーバード510セダン・バン. (34)
ブルーバード510・2ドア/左... (36)
ブルーバード510・2ドア/右... (16)
ブルーバード510バン KA24. (39)
ブルーバード510バン SR20. (14)
510 サファリブラウン セミレス (19)
ブルーバード510スポット作業 (38)
ブルーバード610セミレストア. (1)
ニッサン旧車 スポット2017.. (6)
ニッサン旧車 スポット作業... (63)
L型4気筒 関連作業・パーツ. (27)
L型4気筒 DOHC化・計画..... (4)
L型6気筒 DOHC化・計画..... (22)
L型6気筒 RBL 2号機製作.... (25)
L型6気筒 組み付け手順...... (6)
L型6気筒 関連作業・パーツ. (41)
L型 L20改2.6L L28改3.0L. (48)
S20 オーバーホール作業..... (9)
2017 旧車関連・トピックス.... (3)
2017 国産旧車・スポット修理 (3)
2016 旧車関連・トピックス.... (16)
2016 国産旧車・スポット修理 (18)
2015 国産旧車・スポット修理 (11)
2014 国産旧車・スポット修理 (38)
2013 国産旧車・スポット修理 (32)
2012 国産旧車・スポット修理 (22)
輸入車 旧車・スポット修理... (14)
各種エンジン スワップ作業.... (15)
エンジン関連・パーツ紹介...... (2)
エンジン関連情報・トヨタ 他.... (5)
エンジン関連情報・ニッサン.... (14)
セルボ・SS20セミレス作業.... (15)
流用ミッション・LSD データ.... (6)
アストンマーチンDB6・レストア (21)
アストンマーチンDB6 エンジン (17)
ランボルギーニ ウラッコ..作業 (5)
アルファロメオ ザガード..塗装 (11)
アルファロメオ 1750 セミレス (20)
アルファロメオ GTAm作業.... (15)
フィアット500 エンジンスワップ (5)
ルノー・キャトル スワップ作業. (3)
モーガン・プラス8 輸入新規... (3)
シェルビーGT500 レストア.... (2)
V8 レース用302エンジンO/H (5)
ヒストリック・フォーミュラ FL.... (1)
ホンダCR750レーサー関連... (3)
ホンダCB750/CB72 カスタム (10)
EGLI カワサキH2 レーサー.. (18)
KZ1000LTDカスタムZ1仕様. (7)
KZ1000J ローソン・カスタム.. (6)
RD400・RZ250 カスタム.... (9)
バイク情報 カスタム レース.... (9)
ユーザー・車両紹介............ (8)
各種・中古車紹介.............. (87)
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Google 広告

Google 広告

プロフィール

Uncle Ryo

Author:Uncle Ryo
Over Fifty・・おじさん整備士の記録

レ-スカ-製作/エンジンチュ-ニング
ワンオフパーツ製作/スワップ作業
一般修理&車検までお請けします

ショップ名 SPARK

認証番号 近運整認1611号

630-8144 奈良市東九条町134-1
TEL/FAX 0742-62-7787
Am9:00~PM9:00
e-mail uncleryo1959@gmail.com

連絡は出来るだけメールでお願いします。
携帯メールからの場合は、パソコンメールの受信設定をして下さい。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
Google 広告

Google 広告

・▲被リンク明るく幸せな未来SEO対策